摂理の途中下車ぶらり旅♪ 東洋大学の水田再生プロジェクト!


ども~♪
今日は久々の直行により、出勤がゆっくりなので、子供達と朝から会えた摂理の農業人です(*´▽`*)
朝から子供達は・・・
凄いパワーです(;´Д`)
昨日のブログで昔の農業について懐かしく思うブログを書きました( ..)φ

摂理の知恵袋 農業の変化とデカルトの言葉!

農業人と同じ思いを持っている人は他にもいたようです(^^♪
東洋大学では昔ながらの水稲栽培の研究をしています!!!
笠幡水田再生プロジェクト
https://www.toyo.ac.jp/site/ecocampus/32430.html
以下ホームページより♪

待ちに待った稲刈りがやってきました。
東洋大学総合情報学部環境コミュニケーションゼミで大学と行政・農家の連携により実施している「笠幡水田再生プロジェクト」活動において、9月22日 (日)に稲刈りを実施します。田んぼは田植えから3か月が経過し、多くの稲穂が黄金色になりこうべをたれはじめ秋の気配も感じられはじめました。
ぜひこの機会に、日本人が主食として長年愛し続けている「米」を収穫してみませんか。
今回は昔ながらの手刈りで稲刈りを実施するので、多くの人出が必要です。田植えなどのこれまでのイベントに参加された方、まだ参加したことがないけれど 参加してみたいという方、農業や自然に興味がある方、食に興味がある方・・・学内でも学外でもだれでも参加可能なイベントです。お手数ですが準備のため事 前にお申込みをお願いします。たくさんの方の参加をお待ちしております。

イベントは終わりましたが、昔ながらの稲刈りは多くの人出が必要ですね♪

いつか機会があれば東洋大学の稲刈りも参加したいなぁと思いつつ、摂理の農業人は出勤します(^◇^)