摂理の掲示板! 鄭明析牧師による水曜礼拝の御言葉♪


[鄭明析牧師による水曜礼拝の御言葉から] 『神様は「質の良い人」を探していらっしゃる』

[御言葉] 鄭明析牧師

[本 文] マタイによる福音書12章35節
『善人はよい倉から良い物を取り出し、悪人は悪い倉から悪いものを取り出す。』

「心の質」は、<性格、品性>

<性格、品性>は「体質」から来て、<考え>は「脳」から来ます。

<性格、品性>は遺伝子と関わりのある生れついたもので、<考え>は自分の努力と労苦によって左右されます。学んで、徐々に成長して行ないながら、自分を開発して、性格も品性も良い方向に変化させるようになります。

<性格と品性>、そして<考え>はとても重要です。なぜでしょうか?

<心の質、考えの質>によって「生(せい)」が左右されるから、<自分の性格と品性>を良く、義なるものにつくって、<自分の考え>を最高に良くつくらなければなりません。

<自分の心、考え、性格、体質>をつくらずに、そのまま使ったら、一生、永遠に、期限もなく、<自分>によって「自分」が苦痛を受けるようになるから、必要のないことをきっぱり切ってやめて、<自分の質>を良くつくらなければなりません!

<人>は「体と考えの質、考えの形象」によって、「どのように使われるか」によって、価値が左右されるから、神様の御言葉を聞いて、義で行なうことによって変化させ、新しく、良く、つくることを祝福します。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村