映画作りで神様の心情を悟る


3月16日の夕方に、教会で栄光行事を捧げます。

私はキャンパスの卒業生と共に卒業式という形式で栄光を捧げます。

卒業生入場から門出の言葉など、卒業式さながらの出し物をします。

式次第の中には卒業制作発表があり、短編映画を放映します。

卒業生の中で霊的に最年長ということもあり、私は映画監督を務めました。

1週間前から撮影を始め、4分弱の映画を作り上げました。

撮影には人数が必要で、出演者の予定を合わせるのが一番大変だったかもしれません。

だけど、映画作りは楽しいもので、投げ出したくなることはいっさいなかったです。

いつもの自分なら大変なことに直面したら、微塵ほどでも投げ出したいという思いは出てきたはず。

自分が好きで行なうことの威力を実感しました。

また、映画を作っていると細かいところまで目に付くようになります。

明るさ、表情、体の向き…など本当にいろいろ気にして、繊細になりました。

編集作業も繊細にやることで、かなり時間がかかったと思います。

その分、自分でも「いいね」マークをつけたくなるような好作品ができたと感じています。

4分弱の映画を1週間かかったことで、2時間映画が数年かけて完成するのも理解できました。

機材や編集機器のクオリティもはるかに違う点を踏まえて時間がかかることもあるのでしょうが。

映画を作る人は、自分の映画を見て感動して涙を流すという話を聞いたことがあります。

細かい所まで神経を使って製作するから、愛着が湧くのでしょうね。

完成したものを見たら涙が出るのも分かります。

きっと神様も人間を創造した時も似たような心情だったのかと思うと、少し嬉しくなりました。

人間の体も繊細に作られているし、心も繊細です。

繊細に作られた人間が完成した時、神様が涙を流される心情が映画を作ったことによって伝わってきました。

神様に栄光を捧げようとして作ったものでしたが、神様から恵みを与えられる経緯になりました。

 

この記事を書いたブロガー

koya
理系現役大学生です。
田舎から上京して摂理に会いました。
野球を中心に様々なスポーツが大好きです。
健康管理には少しうるさめですw
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

グルメ

  1. ちょっとニュースになっているので… これやばいですね^^; 長さ32センチ!! …
  2. どがんしとんね☆長崎Yoです^^ 先日、長崎は北の方面、佐世保に行って参りました~☆ 久…
  3. こんばんは、satoです。 北海道に住んでいて、一番恵みを受けるのは食。そんな北海道の食をご紹…

摂理について

  1. 家庭局ママYulanです! チョン・ミョンソク先生は、今週の水曜日には、 「糸一本ほどで…
  2. 数年前、親に摂理で聖書を学んでいると告白した時、父親から反対されました。 「新興宗教は…
  3. 今日は鄭明析先生について突っ込んで書いてみたいと思います 僕は先生が大好きです。しかし、先生は…

スポーツ

  1. システムエンジニアの職業病ともいえる『腰痛』。 これは苦痛です。これが出てくると仕事を早退しな…
  2. 昨日の就活イベントの後に慶応大学野球部の1年生の子に会ってきました。 この子は我が高校の後輩。…
  3. 今日はサッカー編ということで、サッカーに絞って考えてみたいと思います! 最初に質問です(^^)…

Authors

koya
koya (307)

理系現役大学生です。
田舎から上京して摂理に会いました。
野球を中心に様々なスポーツが大好きです。
健康管理には少しうるさめですw

miya
miya (184)

高知の田舎から京都に就職!人生について考えている時、会社の同僚を通して摂理を知りました。先生から御言葉を学び、一歩ずつ成長し、今は起業するようになりました。何事も御言葉通りやればできる!の精神で頑張っています。
世のため、人のため、神様のために使われる人生!もっと自分を磨いていきます!

prov人生
prov人生 (72)

おおさかで摂理に出会い。
結婚の祝福を受けて、信仰生活をしている30代の男性ですす。
鄭明析牧師が伝えてくださった御言葉をとおして、私が感じたことを紹介しています。

sato
sato (1228)

生まれも育ちも北海道という生粋の道産子・摂理男子。数学者を志す学生です(・∀・)もう人生の1/4は生きたかな…
趣味は御言葉で物語を書くことと、祈ること。そして、数学(笑)
散策して、美味しいご飯やさんへ行くのも大好き(≧∇≦)/

moji
moji (4)

元気な男児3人を育てるパパです。

SHO
SHO (48)

福岡(大学生)→岡山(社会人)
と摂理を走ってきた20代男子です!
最近はまっていることは、出来事を振り返ること。
ブログでアウトプット出来たらと思ってます(•̀ω•́ )

うっちー
うっちー (9)

フレッシュ社会人の時代に、当時ISDN回線が最先端だったインターネットを通じて摂理に出会い、導かれるまま、今は千年の都、京都に住みながら、日本全国を飛び回る出張族。出張先で福音のために祈ります。

ページ上部へ戻る