「SNS」どう思いますか?


近年、「SNS」と呼ばれるサービスが、急速に流行してきました。

自分は、大学生と接する機会が多いのですが、若者の殆どの人は、これを使ってますね。

LINEに関しては、スマフォユーザーの7割超が利用しているようです。

確かに、最近個人対個人でメールをする頻度が滅法減ったなと感じます。

便利な世の中になりましたね〜

最近になって、Twitterもようやく使いこなせるようになってきました。

SNSといえば、高校の頃、休み時間は専らモバゲーをやってました(笑)

自称、学内トップクラスのゲーマーかなと思います(笑)

そんな便利で楽しいSNSですが、これを使った事件が少なからず起きています。

最近、川崎市で起きた事件も、LINEが絡んでいます。

その他にも、若者がSNSを利用した事件を起こしています。

人間の作ったものには、長所がありますが、短所も必ずあります。

それをわかって使っていかないといけないですね。

開発した人たちは、恐らくこのようなリスクを到底考えていなかったことでしょう。

若者のネット中毒も深刻になっています。

つい1年前と比べても、明らかに電話をする頻度が減ったと思います。

「対話」が減り、「文字」で済ませる事が増えました。

文字で伝えるのって本当に難しいですよね。

だから、誤解が生じます。

誤解が争いの元になります。

メールも電話も目的があって開発されたものです。

目的通りに使うのが賢い人だと思います。

時代の恩恵なので、積極的に使っていくべきですが、正しく使いたいものですね。

二度と、このような事件が怒らないことを願います(^^)

ABOUTこの記事をかいた人

岩手→東京(大学→社会人) 興味は広く浅く。摂理の社会人の日常をありのまま書いていきます。 東京に来て7年が経ちましたが、岩手も大好き、海山温泉大好きです。 最近は、映像にハマりだしてます(^o^)