摂理で自分を見失うとき。


おはようございます、satoです。

最近、なかなか不調です。
3月にも一度不調の波が来ていましたが、今回も色々来ています。
色々肉性が強くなって、方向を見失っている感じがしています。

摂理に来ても「自分を見失う」ということはあります。
御言葉は神様のものなので完璧なのですが、自分の責任分担が果たせないとそうなるのです…(´・ω:;.:…

私が不調になる原因は色々あるのですが、根本的なところだと自分の人生の目的を見失っているからなんですよね。
それが一番明確になるときが「自分の進路」に関わるとき。そう、未だに自分の中ではっきりとした進路を決めきれていないのです。
…数学研究を目指す、数学を研究し続けることだけは心に決めているのですが、それ以外のことはまだ漠然としている感じです。

3月にある企業の見学に行った際にも、今回進路を決める際にも言われたのが「最後はあなたがどうしたいか」という言葉です。
研究にすべてを注いで、他のことは考えずにその喜びで生きていくのか。
研究もするけれど、ちゃんと社会的に安定した職について働きつつ家庭を持つのか。
あるいは研究は趣味程度にして、自分の特性を活かした職に就くのか。
色々な選択肢があるけれど、「最後は自分次第」なのです。

摂理に来てから何回かこのような話を聞きました。
「自分がどうしたいのか、明確にしてこそ神様から答えをもらえる」という話もありました。
それでも、あまりに複雑で、自分の限界を正直越えていると感じています。

摂理に来て、根本の人生の目的は教えてもらいました。
だけど、そのとおりに生きないと相変わらず「目的のないまま生きている」事に変わりはありません。
私の創造目的は「神様を愛すること」。それさえできれば、人生は勝利したも同然です。

しかし、それはあくまで「基本的な救い」です。
もっと次元を上げた救いを得て、自分の人生を豊かにするには、自分の責任分担を果たさなければなりません。
そう、摂理で教えてもらいました。

これを書きながら、ふと次の箴言が思い浮かびました。

<神様の構想を持っている人たち>は「神様が創造なさった数百年経った木」をその場所にそのままにしておき、「水」もそのまま流れるようにしておき、「自然の石と岩」をそのままにしておき、そこに「家」を建て、<環境の天国>を享受して生きる。 ところが愚かな人たちは数十兆をかけて<四大河(韓国にある漢江(ハンガン)・洛東江(ナクトンガン)・錦江(クムガン)・栄山江(ヨンサンガン)という四つの大きな河)>を止めて「美しい山河」をなくし、結局河は腐り、緑藻(りょくそう)現象で緑色の水になった。そうしておいて作った人たちは知らんぷりをする。(韓国の状況) 愚かな人たちは作っておいて後悔し、その子孫たちは見るたびに、使うたびに地獄の苦労をする。 神様の構想で作ったなら、絶対にそのように作らない。神様がお叱りになる。
-2017年5月15日鄭明析先生の明け方の箴言

この中で私がふと感動を受けたのが「大きな河を止めたために美しい山河がなくなって河が腐った」という話です。
このように、私の中にある神様の大きな御心を、私自身が止めていなかったのかということです。
そんなことを考えながらお祈りしてみると、過去自分が祈ったことを思い出しました。

思えば、私は研究する上で果たすべき責任分担をなかなか果たせませんでした。
過去の生を見ると、最低限指導教官から言われたことを果たすだけだったなぁ…と反省しています。
もちろん、自分が将来目指すべきものが「研究者」以外で、そのために時間を投資しているなら問題ないのですが…(´・ω:;.:…

少しずつは、自分の中で問題意識を持ち、自分から論文を読んだりあれこれ考えることはできるようになりました。
ただ…いかんせん時間が足りない…と焦っていたのでした。本当に自分が研究者になれるだろうか…と。
この不安が、「腐っている自分」の根源の考えのようです。

もうやるべきことはほとんど残っていません。一つだけです。
それさえできれば一段階はクリアです。
せっかくパソコンも修理して帰ってきたので、最後の一つに神経を注いでみることを、決心しました。

この記事を書いたブロガー

sato
霊肉ともに生粋の道産子・摂理男子。数学者を志す大学院生です(・∀・)もう30代間近…。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向。普段見える世界から色々なことを深く考え、悟りを得ることが一番の楽しみ。祈りと賛美大好き(*´∀`*)グルメ巡りと御言葉を基にした小説作品を作ることは私の密かな夢。

ABOUTこの記事をかいた人

霊肉ともに生粋の道産子・摂理男子。数学者を志す大学院生です(・∀・)もう30代間近…。 軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向。普段見える世界から色々なことを深く考え、悟りを得ることが一番の楽しみ。祈りと賛美大好き(*´∀`*)グルメ巡りと御言葉を基にした小説作品を作ることは私の密かな夢。