摂理の学生、シャボン玉で水曜の御言葉を悟る


ハレルヤ!摂理の大学生Koyaです!

 

 

お昼に洗濯物を干すために、ベランダにいたのですが、目の前にシャボン玉が飛んできました。

 

 

どうやら、2階のベランダから小さな子供がシャボン玉を飛ばしていたようです。

 

 

20151017_110228

 

そのシャボン玉が3階の私の部屋のベランダまで届いていました。

 

 

無邪気な子供の笑い声を聞きながらほほえましく思い、シャボン玉を眺めていました。

 

 

シャボン玉は常に動いているし、虹色に輝いているのを見て、今週の水曜の御言葉を思い出しました。

 

 

<流れる水>を見てください。毎日続けて流れます。<流れる水>のように毎日続けて行なうことです。 <水>が小川から川へ、川から海へと休まずに流れるように、次元を上げて続けて行なうことです。 階段を上がれば上がるほど次の段階に行くように、<神様の御言葉>どおりに続けて考えて行なえば行なうほど、もっと深いことを悟り、もっと高いことを行なって、発展するようになります。

2015年10月14日水曜日の御言葉  説教者 鄭明析(チョンミョンソク)先生

 

本当にシャボン玉に光が反射して輝いていました。

 

 

そして、シャボン玉を飛ばしている子供の姿も輝いていました。

 

 

これを通して、神様は自分に対して、シャボン玉のようにふわりふわりと飛びながら輝きなさい、そして子供のように人々を輝かせる働きをしなさいとおっしゃっているような気がしました。

 

 

輝きを放つ人生にするぞ!

 

 

 

この記事を書いたブロガー

koya
理系現役大学生です。
田舎から上京して摂理に会いました。
野球を中心に様々なスポーツが大好きです。
健康管理には少しうるさめですw
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

グルメ

  1. こんばんは、satoです。 ここで記事をたくさん書かせていただいていますが…
  2. どがんしとんね☆長崎Yoです^^ 先日、長崎は北の方面、佐世保に行って参りました~☆ 久…
  3. 汁なし担々麺とご飯
    道産小麦を使ったラーメン、美味しいです(๑´ڡ`๑) こんばんは、satoです。 久々の…

摂理について

  1. 時がくれば人はいつしか結婚し、子をなし、次の世代へ歴史をつないでいく。 今までの歴史がそうであ…
  2. 今日は鄭明析先生について突っ込んで書いてみたいと思います 僕は先生が大好きです。しかし、先生は…
  3. おはようございます(*^▽^*) 大阪のmiyaです。 私は摂理歴20年超え。 長い時が…

スポーツ

  1. 昨日の就活イベントの後に慶応大学野球部の1年生の子に会ってきました。 この子は我が高校の後輩。…
  2. 指導者=実践者 世の中にはいろんな指導者がいます。教育の世界も、政治の世界にも、ス…
  3. 誰でも自分自身の嫌いな性格ってあると思います。 嫌いとは言わなくても、直したい性格、もしくは習…

Authors

koya
koya (307)

理系現役大学生です。
田舎から上京して摂理に会いました。
野球を中心に様々なスポーツが大好きです。
健康管理には少しうるさめですw

miya
miya (183)

高知の田舎から京都に就職!人生について考えている時、会社の同僚を通して摂理を知りました。先生から御言葉を学び、一歩ずつ成長し、今は起業するようになりました。何事も御言葉通りやればできる!の精神で頑張っています。
世のため、人のため、神様のために使われる人生!もっと自分を磨いていきます!

prov人生
prov人生 (70)

おおさかで摂理に出会い。
結婚の祝福を受けて、信仰生活をしている30代の男性ですす。
鄭明析牧師が伝えてくださった御言葉をとおして、私が感じたことを紹介しています。

sato
sato (1226)

生まれも育ちも北海道という生粋の道産子・摂理男子。数学者を志す学生です(・∀・)もう人生の1/4は生きたかな…
趣味は御言葉で物語を書くことと、祈ること。そして、数学(笑)
散策して、美味しいご飯やさんへ行くのも大好き(≧∇≦)/

moji
moji (4)

元気な男児3人を育てるパパです。

SHO
SHO (48)

福岡(大学生)→岡山(社会人)
と摂理を走ってきた20代男子です!
最近はまっていることは、出来事を振り返ること。
ブログでアウトプット出来たらと思ってます(•̀ω•́ )

うっちー
うっちー (9)

フレッシュ社会人の時代に、当時ISDN回線が最先端だったインターネットを通じて摂理に出会い、導かれるまま、今は千年の都、京都に住みながら、日本全国を飛び回る出張族。出張先で福音のために祈ります。

ページ上部へ戻る