逃げるは恥だが役に立つ


会社の研修で人事の方がメンタルヘルスについて話してくださいました。

”逃げるは恥だが役に立つ”

テレビドラマのタイトルから引用してこの話をしてくださいました。

ところが、話によるとこの言葉はハンガリーのことわざなのだそうです。

日本人は逃げないことに美徳を感じて無理をしてしまう傾向があると思います。

ただ、逃げることと休むことは全然違いますよね。

助けてほしい時には素直に助けを求め、疲れた時には休むことも必要です。

鄭明析先生も休みながら仕事をしなさいとおっしゃいます。

無理をして頑張ることが美徳となっている日本の風潮がありますが、

この風潮ももしかしたら古い風潮なのかもしれないですね。

世の中も新しくなっている!

個人も新しくしていかなければ。

 

 

<死んだ人>を葬るように、<古いもの、古いやり方>を葬ってきれいにし、<やるべきこと>をやりなさい。

そうしてこそ、<新しいもの>をもって主と共に宴会をし、立って光を放つ。そして、命を救って主の道を備えなさい。

2017年4月13日明け方の箴言から

この記事を書いたブロガー

koya
大学院を修了し、マスコミの会社に勤め始めました。
真実を皆さんにお届けします!
好きなスポーツは野球。
健康管理に燃えています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

グルメ

  1. ちょっとニュースになっているので… これやばいですね^^; 長さ32センチ!! …
  2. 汁なし担々麺とご飯
    道産小麦を使ったラーメン、美味しいです(๑´ڡ`๑) こんばんは、satoです。 久々の…
  3. 自分こう見えて、食べるの好きです笑 ということで、グルメのカテゴリを作ってみました笑 (ちな…

摂理について

  1. 時がくれば人はいつしか結婚し、子をなし、次の世代へ歴史をつないでいく。 今までの歴史がそうであ…
  2. 私が摂理に身を置くようになって9年、2017年には丸10年になります。 年齢はまだ30代後半入…
  3. よく、「宗教」という言葉と紐付いて出てくる言葉に「カルト」という言葉があります。 カルト… …

スポーツ

  1. 指導者=実践者 世の中にはいろんな指導者がいます。教育の世界も、政治の世界にも、ス…

Authors

koya
koya (19)

大学院を修了し、マスコミの会社に勤め始めました。
真実を皆さんにお届けします!
好きなスポーツは野球。
健康管理に燃えています。

sato
sato (1246)

霊肉ともに生粋の道産子・摂理男子。数学者を志す大学院生です(・∀・)もう30代間近…。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向。普段見える世界から色々なことを深く考え、悟りを得ることが一番の楽しみ。祈りと賛美大好き(*´∀`*)グルメ巡りと御言葉を基にした小説作品を作ることは私の密かな夢。

ページ上部へ戻る