医師から告げられた衝撃の事実


勤務中に起こった出来事。

昼休みに外でランチした後、仕事に戻ってから30分経ったくらいでした。

 

突然の首の痛み

首が痛いな。。。

すぐ治るかなと思って放置していましたが、さらに30分後には横を振り向けないほどの痛さに悪化してました。

出勤した時から午前の間は何ともなかったのに…

上司に相談したら、「今から病院行ってきなよ!」

え!?今から!?

仕事中でも病院に行かせてくれるなんて、なんて社員に優しい会社なんだと感動しました(笑)

 

 

事前の下準備で時間短縮を

保険証とお金を持って、上司お墨付きの病院に行きました。

受付の人に

「初めてなんですけど首が痛くて来ました」

と話したら、

「本日は整形外科はお休みです」

と、返答が。

 

 

私の首の痛みは悲鳴をあげました。

病院の状況を事前に調べておくべきでした。

<その時のその立場と境遇>を見なければならない。

2017年5月11日明け方の箴言 鄭明析牧師

 

 

首の痛みの原因が判明

仕方ないので他の病院を探し、近くの整形外科へ。

今度はちゃんとやってた!やった!

悲鳴をあげていた首の痛みは少し穏やかになりました。

 

 

レントゲンを撮り、医師からの診断結果は

「姿勢が悪いね」

なんと。。。

レントゲンを見せてもらいましたが、確かに右に曲がってる。

それもかなりの曲がり具合。

 

 

自分ってこんなに姿勢悪かったんだ。

湿布薬をもらいましたが、特別な治療方法はありません。

平素から姿勢を良くするしか、術はないのです。

自分の目からは見えなかったものがレントゲンの目からは矯正しないといけない部分がはっきり見えました。

 

 

<違った位置>で考えれば、違って見え、違って考えるようになる。

2017年5月11日明け方の箴言 鄭明析牧師

 

古い体質や考えも違った位置から見ないと気づけない

自分の立場で考えて問題を見つけられていない部分が信仰的にもあると感じます。

姿勢が悪いのは今日に始まったことじゃありません。

日々の積み重ねで、今の姿勢が出来上がりました。

だから、自分では気づけないんですね。

 

 

直さなければならない体質、性格、考え方。。。

これらも全ては日々の積み重ねで出来上がって来ました。

レントゲンのような主の御言葉で矯正すべきところをいつも教えてくださっていることに感謝します。

この記事を書いたブロガー

Lack
マスコミの会社に勤めているSEです!
ニュースと御言葉を絡めて記事を書くことに挑戦中。
健康管理頑張ります。

ABOUTこの記事をかいた人

マスコミの会社に勤めているSEです! ニュースと御言葉を絡めて記事を書くことに挑戦中。 健康管理頑張ります。