明け方チャレンジ1日目 明日の事で思い煩うな


明け方チャレンジ一日目。

見事に明け方の礼拝に行くことができました。

朝の目覚めもすっきりでした。

祈りも聡明にできて感動しました。(これほんと!)

 

 

どのようにして朝の目覚めを良くしたか。

朝の目覚めを良くするためには良く寝付けなくてはいけません。

寝付きを良くするために、以下のことを実践しました。

 

 

明日の準備をして、思い煩うことを減らす

布団に入った時、あれこれと考えて心配や悩みが浮かんできます。

全てを主に委ねる!と気合いでなんとかしようとするがどうしても浮かんできてしまいます。

マタイによる福音書6章34節

だからあすのことを思いわずらうな。

あすのことは、あす自身が思いわずらうであろう。

一日の苦労は、その日一日だけで十分である。

 

 

それならば、未然に防げる所は対策しておくのが知恵!

昨晩、実践したことはこれです。

明日着る服を準備する

明け方に着ていく服と

会社に着ていく服をあらかじめ用意して

枕元に置いておきました。

 

明日の持ち物を準備する

鞄の中に明日、会社に持っていく持ち物を入れて、

準備しました。

眠る時にはいつもより不安や心配が少なくなりました。

 

頭の中で起きた時のシミュレーションをする

これはある意味、朝のプチスケジュールです。

けっこう詳細にスケジュールを立てました。

目覚めたら布団の中でグーパーして、目を10回ぱちくりして、キットカットを15回咬んだら飲み込む、

とか!

起きた時には何をすればいいのか明確だから行動しやすくなりました。

 

久しぶりに明け方の礼拝に行った1日は…

上司の人に

「あれ?Lackくん、今日はいつもに増してさわやかだね!」

と言われました。

これが明け方の力か。

 

 

明け方チャレンジはまだまだ続きます。

 

ABOUTこの記事をかいた人

マスコミの会社に勤めているSEです! ニュースと御言葉を絡めて記事を書くことに挑戦中。 健康管理頑張ります。