明け方チャレンジ2日目 目覚めた時にすること


明け方呼び起こすために体質を作っていますが、朝目覚めた時にもすることがあります。

時間に目覚めても、起き上がることができないという事態がよくあります。

これを解消するためにいくつかの実践をしています。

 


目覚めたらチョコレートを食べる

特に低血圧の人にオススメ。

私も低血圧なので寝起きは最悪です。

 

 

そんな時は血糖値を上げるための工夫をしましょう。

チョコレートを一口食べるだけでも脳が冴えます。

チョコレートでなくても、血糖値を上げるならバナナやクッキーでも大丈夫ですね。

 

 

横になったまま手足の運動

起き上がった時に貧血気味の人は立ちくらみもすると思います。

血を全身に行き渡すためにも横になった状態で運動をしましょう。

手足を握ったり開いたりするだけでだいぶ変わります。

 

顔は冷水で洗う

科学的にも効果はバツグンだそうですよ。

全身冷水シャワーを毎日やったこともありますが、9ヶ月しか続きませんでした。

冬になると、毎回決死の覚悟が必要だから(^-^;

 

 

そう考えると、毎日冷水で体を清く洗ってる鄭明析牧師の精神力の強さには圧倒されます。

全身冷水シャワーはハードルが高いですが、顔だけなら決死の覚悟も必要ありません。

お湯のシャワーも浴びたらいいですが、それにプラスして顔に冷水を浴びると爽快感が全然違いますね。


 

朝の実践は以上です。

二日目のチャレンジも成功いたしました。

明け方チャレンジはまだまだ続く。

ABOUTこの記事をかいた人

マスコミの会社に勤めているSEです! ニュースと御言葉を絡めて記事を書くことに挑戦中。 健康管理頑張ります。