笑顔で過ごす


<心>が笑って楽であってこそ、<顔>も笑って、安らいだ姿で生きるようになる。

2017年6月13日明け方の箴言

笑顔で一日を過ごせていますか?

自分に問いて見たときに正直分からなかったので、今日は朝から笑顔を意識して過ごしてみました。

割と笑顔でいることが多かったことに気づきました。

というのも、摂理に来てから明らかに笑顔でいることは増えたように思います。

鄭明析牧師の笑顔には到底かないませんが(笑)

 

真理を学び、自由を得たから心からの笑顔が出てくるようになったのだと思います。

しかし、油断するといつの間にか笑顔が消えているので、

不自然じゃない場面では主が与えてくださったことを思い返し感謝しながらにこやかに生活していくことを決心した一日でした。

言葉だけでなく笑顔の実践を継続していきたいです。

先生のような笑顔で生きる!

 

<正常な人>でも運動をしないで活動が足りなければ、「体重」も増え、「体」も弱る。

信仰もそうだから、御言葉を聞いたなら、「言葉」ばかり言わないで「実践すること」にウエイトを置いて、「さまざまな実践の信仰」をしなさい。

2017年6月13日明け方の箴言

ABOUTこの記事をかいた人

マスコミの会社に勤めているSEです! ニュースと御言葉を絡めて記事を書くことに挑戦中。 健康管理頑張ります。