ネットで自分の人生を決めていいのか


自分の人生、どうやって決めていますか?

最近ヒットした言葉
「ネットで自分の人生を決めていいのか」
僕の教会に通っている後輩の話です。

そのメンバーは、社会人1年目で大手外資系の会社で働いています。

この前、何人かで食事をすることがありました。

その中で、最近の特に若者は、インターネットですぐに調べてしまうという話になりました。
何でもかんでも、ネットを信じてしまう。
それで自分の道を決めていいのだろうか。
生の声を聞かないで、本当にそれが正しいと思っていいのだろうか。

鄭明析牧師は何でも確認しないと気がすまない人です。
実際に行ってみて、初めて信じる。そういう人です。

現代の世の中、むしろ本当の情報の方が少ないと思います。
映像を使った報道だとしても、どこまで本当なのか。映像もいくらでも加工ができます。
文章はいくらでも変えることができます。

キリスト教を悪く言う人たちもいます。
特にネットの世界で多いのではないでしょうか。

という自分も、初めは聖書は怪しいと思いました。
でも、話を聞かないで自分で判断するして、聖書の話を聞く機会を逃したらもったいないなと思って、とりあえず聞いてみることにしました。
それから、早6年が経ちました。

自分は、聖書を学んで、人生が変わりました。

ネット上の言葉を鵜呑する前に、一旦考えてみてはどうでしょうか。

この記事を書いたブロガー

Seiya
Seiya
岩手→東京(大学→社会人)
興味は広く浅く。摂理の社会人の日常をありのまま書いていきます。
東京に来て7年が経ちましたが、岩手も大好き、海山温泉大好きです。
最近は、映像にハマりだしてます(^o^)

ABOUTこの記事をかいた人

岩手→東京(大学→社会人) 興味は広く浅く。摂理の社会人の日常をありのまま書いていきます。 東京に来て7年が経ちましたが、岩手も大好き、海山温泉大好きです。 最近は、映像にハマりだしてます(^o^)