持病は健康被害なのか


僕の持っている持病:潰瘍性大腸炎。

食の欧米化による健康被害ともいわれています。

さて、この病気、僕にとっては本当に健康被害だったでしょうか?

詳しく見てみたいと思います。

発症してから15年。結構長い期間のお付き合いです。

SEになって一番最初の職場。かなり忙しく毎晩22時頃まで働いてました。

その後、晩御飯を食べるので、かなり食生活が乱れていました。

ある日を境に、毎日微熱を出しながら風邪だろうかと思いながら仕事に行くようになりました。

今、考えるとブラックな職場でした。そんな僕を病気がストップかけてくれました。

その病気の診察に行く前に、御言葉で、『社会人は健康診断に行きなさい!』という話が出てきました。

おいおい、これは自分のことじゃないか!と。

つぶやきながら、、、病院へ行きました。

すると、いきなり明日から入院でお願いします。あれ?風邪じゃないの?

病名は難病指定されている潰瘍性大腸炎(-_-;)

病院からもらったパンフレットを見ながら、だんだん事の重大さを知るようになりました。

医者からも一生付き合っていく病気です、と。

強気だった性格の自分でしたが、大きく人生の転換を迎えるようになりました。

それまで御言葉を聞いていても変わり切れない自分がいました。

自分の考えが強かったことを悟りました。

病気になってつらい思いもたくさんしましたが、得たものがあまりにも大きかったです。

◇潰瘍性大腸炎になって得たもの

その1:『弱い人の立場を理解することができるようになった』

今まで他の人のこと全然分かってなかったこと認めます。

弱い立場の人を尊重し、気持ちを分かってあげられるようになりました。

 

その2:「食べ物の良し悪しが判断できる」

体は正直です。

悪いものを食べたら一発でお腹を壊します。

普通、食べ物って見た目では良し悪しは判断できないし、

香りでも無理、食べてもおいしいかどうかくらいの判断しかできませんよね。

しかし、僕の場合は悪いものは腸がお知らせしてくれます。

お腹と対話ができる感じです。これ、すごい力だと思いませんか?(*^▽^*)

良い悪い判断できるので、次からは食べなくなります。

腸の調子が悪い時は、腸に食べ物が通っていくのを感じます。今この辺りを通っている。

みたいに。

 

◇その3:「長生きができるようになった」

僕の入院するまでの性格を考えると30歳くらいまでに亡くなっていたと思います。

しかし、入院後は、食べ物に気をつけるだけでなく、運動もするようになり、

次第に健康も良くなってきました。

先生が肺が悪くなった時に、サッカーをしなさいと御子に言われて、

サッカーをするようになった経緯がありますが、僕も同じく健康のために、

サッカーを初めて、2年で病気が治められるようになりました。

また、妻も毎日お弁当を作ってくれて健康を管理してくれるのも大きいです。

さまざま書きましたが、

病気を通して、受けたものが大きかったので、今は被害と思わず、感謝して生活しています。

病気なので、良くも言われるし、悪くも言われる。

しかし、自分の考え方次第で治められるし、逆に益をもたらすものにもなると感じます。

もちろん、病気にならなくても気づける人はいて、その方が幸いですね。

この病気で苦しんでいる人がいるなら、この記事を読んで、

考え方を良い方向に転換していく機会になることをお祈りしています!!

最後にチョンミョンソク先生の箴言で終わります。

噛めば噛むほど味が出てきます。体験してみてください。

 

この記事を書いたブロガー

miya
miya
高知の田舎から京都に就職!人生について考えている時、会社の同僚を通して摂理を知りました。先生から御言葉を学び、一歩ずつ成長し、今は起業するようになりました。何事も御言葉通りやればできる!の精神で頑張っています。
世のため、人のため、神様のために使われる人生!もっと自分を磨いていきます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

グルメ

  1. 自分こう見えて、食べるの好きです笑 ということで、グルメのカテゴリを作ってみました笑 (ちな…
  2. 汁なし担々麺とご飯
    道産小麦を使ったラーメン、美味しいです(๑´ڡ`๑) こんばんは、satoです。 久々の…
  3. こんばんは、satoです。 ここで記事をたくさん書かせていただいていますが…

摂理について

  1. 家庭局ママYulanです! チョン・ミョンソク先生は、今週の水曜日には、 「糸一本ほどで…
  2. 昨日、メンバーと神楽坂飯店に行ってきました! 飯田橋方向から、神楽坂の通りを登る手前、 スタ…
  3. おはようございます(*^▽^*) 大阪のmiyaです。 私は摂理歴20年超え。 長い時が…

スポーツ

  1. 指導者=実践者 世の中にはいろんな指導者がいます。教育の世界も、政治の世界にも、ス…
  2. システムエンジニアの職業病ともいえる『腰痛』。 これは苦痛です。これが出てくると仕事を早退しな…
  3. 今日はサッカー編ということで、サッカーに絞って考えてみたいと思います! 最初に質問です(^^)…

Authors

koya
koya (307)

理系現役大学生です。
田舎から上京して摂理に会いました。
野球を中心に様々なスポーツが大好きです。
健康管理には少しうるさめですw

miya
miya (183)

高知の田舎から京都に就職!人生について考えている時、会社の同僚を通して摂理を知りました。先生から御言葉を学び、一歩ずつ成長し、今は起業するようになりました。何事も御言葉通りやればできる!の精神で頑張っています。
世のため、人のため、神様のために使われる人生!もっと自分を磨いていきます!

prov人生
prov人生 (70)

おおさかで摂理に出会い。
結婚の祝福を受けて、信仰生活をしている30代の男性ですす。
鄭明析牧師が伝えてくださった御言葉をとおして、私が感じたことを紹介しています。

sato
sato (1226)

生まれも育ちも北海道という生粋の道産子・摂理男子。数学者を志す学生です(・∀・)もう人生の1/4は生きたかな…
趣味は御言葉で物語を書くことと、祈ること。そして、数学(笑)
散策して、美味しいご飯やさんへ行くのも大好き(≧∇≦)/

moji
moji (4)

元気な男児3人を育てるパパです。

SHO
SHO (48)

福岡(大学生)→岡山(社会人)
と摂理を走ってきた20代男子です!
最近はまっていることは、出来事を振り返ること。
ブログでアウトプット出来たらと思ってます(•̀ω•́ )

うっちー
うっちー (9)

フレッシュ社会人の時代に、当時ISDN回線が最先端だったインターネットを通じて摂理に出会い、導かれるまま、今は千年の都、京都に住みながら、日本全国を飛び回る出張族。出張先で福音のために祈ります。

ページ上部へ戻る