夜気づく「早朝便に間に合わない!?」そんな時には「イブニングライナー」


おはようございます、satoです。

長かった関東滞在もいよいよ終盤。
実は私、早朝に帰るようにしました。安かったので。
で、最終日は「空港で一泊する」か「早朝に高速バスに乗って空港に行く」かを考えていました。
幸い、摂理の明け方の礼拝は早いので、早朝に動くのは慣れています(`・ω・´)

が、しかし。
いろいろ調べてみると、高速バスで行くとかなりギリギリになる、ということが分かりました。
事前にウェブチェックインをすれば少し時間は減るのですが、何分今回は「手荷物を預ける」必要がありまして…。
そう考えると、渋滞とかがあった時に高速バスはちょっと危険。

そうなると、昨日の夜に空港に着いて一泊する、ということになりました。
そこで、私はジョルダンを使って調べてみました。時間は21時45分。
ところが…

成田空港に5時台に着く列車・バスが見つからない…Σ(゚∀゚ノ)

え、ちょっと待って。
このままでは私帰れなくなる…?

と思ってもう一つ近い駅からの移動手段を検索するとイブニングライナーが出てきました。
どうやら日暮里から乗れば大丈夫そう。何故かジョルダンでは出なかったのですが、これしかなさそうだ…。

というわけで、急いで日暮里まで行きました。幸い日暮里まではスムーズに行けて、イブニングライナーに乗るまでの手続きができるくらいには時間がありました。
ただ、JR日暮里駅から京成日暮里駅に行く際に便利な南改札口が22時で閉まっていて、一瞬どこから入れば良いのか迷いましたが…(´・ω・`)

さて、イブニングライナーは全席予約制です。なので、本当に乗れるのか心配してましたが…。
私が乗ろうとした15分前の時点で150席近く空いていました。
おそらく当日に乗ろうとしても問題はないかと思います。シーズン次第ですが…。
乗る際にはまず改札を通ってライナー席の自動販売機のところでライナー席の券を買います。
このとき、SuicaなどのICカードでも買えますし、クレジットカードでも買うことができます。これも結構助かりました。

私が乗ったのは最終便、日暮里23:05発でした。
早速乗ったのですが…

座席がとても広い!足を伸ばしても前の席にぶつかりません。これはとても快適です(*´∀`*)
さらに…

座席の下にはコンセントもあります。これ本当に助かりました。
移動中にブログを更新したかったので…。
そういうわけで移動しながら一つブログを更新しました。もっとも、それ以上しようとすると乗り物酔いをしてしまってキツかったですが…(´・ω・`)

普段はあまり乗らないイブニングライナーですが、席の広さや利便性を考えると一つの選択肢として考えてみてもいいなと感じました。ただ、普段より少し高いですが…(´・ω・`)

自分が最後どのように帰るのかを調べ忘れる、という責任分担を果たせなかったことにより危うく帰れなくなるところでしたが、最後まで神様が助けて下さいました。また、一緒にいる人がどれくらいに日暮里に着けるのかを教えてくれました。
このように人や環境を通して助けてくださる神様に本当に感謝します。

この記事を書いたブロガー

sato
霊肉ともに生粋の道産子・摂理男子。数学者を志す大学院生です(・∀・)もう30代間近…。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向。普段見える世界から色々なことを深く考え、悟りを得ることが一番の楽しみ。祈りと賛美大好き(*´∀`*)グルメ巡りと御言葉を基にした小説作品を作ることは私の密かな夢。

ABOUTこの記事をかいた人

霊肉ともに生粋の道産子・摂理男子。数学者を志す大学院生です(・∀・)もう30代間近…。 軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向。普段見える世界から色々なことを深く考え、悟りを得ることが一番の楽しみ。祈りと賛美大好き(*´∀`*)グルメ巡りと御言葉を基にした小説作品を作ることは私の密かな夢。