なぜ生きるのか


今日は「なぜ生きるのか」について書いてみたいと思います!

誰もが一度は考えたことがあります。

しかし、すっきりする回答をしてくれる人はいません。

何でも答えてくれるgoogle君でも明快な回答は得られません。

それはなぜでしょうか?人間は楽な「答え」を望むからです。

しかし、答えは一つ。

人間には自由が与えられました。しかし、自由な分、選択が多くなり、

なぜ生きるかも選択できるようになりました。

しかし、本来、命を受けたものは生きることが定められています。

その意味を見つけることが人間に与えられた使命です。

————————————————————————–

摂理の宮もこのことについて考えました。

高校生の時、ノストラダムスの大予言にハマりました。

週刊少年マガジンでノストラダムスの予言について書かれたものがありましたよね。

読みながら、1999年に何が起こるのか、不安にかられていました。

自分には何ができるのか!と日々考えました。

戦争、人口爆発、環境問題など、さまざまな噂が流れました。

その当時見つけた答えが都会に行くこと!でした。高知の田舎に生まれた宮は、ここでは何もできない!

と思ったし、都会で良い指導者に会い、その人を手伝いながら自分がすべきことを見つけるでした!

今、考えると聖霊の感動が下ったんだなぁと感じました。

京都の某機械メーカーに勤めながら、さらに人生に考えることが多くなりました。

9:00に出社し、22:00まで毎日働きました。会社の寮に入っていて、土日は会社が嫌で、

大阪の友達のところに毎週遊びに行きました。

会社の同期は、集まれば、誰かの悪口。自然と付き合いも希薄になっていました。

しかし、そこに一筋の光が。。。同期の人が摂理に呼ばれていたのです。

その人から摂理の方を紹介していただき、御言葉を教えていただきました。

それまで1年くらい会社に通いましたが、自分は成長したといえることがありませんでした。

しかし、その御言葉を聞くと人間としての成長が感じられました。

人間の根本の話。なぜ生きるかを明快に教えてくれるからです。

仕事は忙しかったですが、土日に御言葉を聞きにいくようになりました。

そして、神様に出会いました。先生に出会いました。

今日も変わらずその答えを正しく教えるところ、摂理です。

多くの人がこの御言葉に触れられることをお祈りしています。

この記事を書いたブロガー

miya
miya
高知県出身。坂本龍馬のような人になりたいと脱藩して京都で就職!人生の虚しさを感じている時、同僚を通して摂理に導かれました。先生から御言葉を学び、一歩ずつ成長し、今は起業するまでに。何事も「御言葉通りやればできる!」の精神で世のため、人のため、神様のために、自分を磨いていきます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

グルメ

  1. こんばんは、satoです。 ここで記事をたくさん書かせていただいていますが…
  2. 汁なし担々麺とご飯
    道産小麦を使ったラーメン、美味しいです(๑´ڡ`๑) こんばんは、satoです。 久々の…
  3. こんばんは、satoです。 北海道に住んでいて、一番恵みを受けるのは食。そんな北海道の食をご紹…

摂理について

  1. 昨日、メンバーと神楽坂飯店に行ってきました! 飯田橋方向から、神楽坂の通りを登る手前、 スタ…
  2. おはようございます(*^▽^*) 大阪のmiyaです。 私は摂理歴20年超え。 長い時が…
  3. よく、「宗教」という言葉と紐付いて出てくる言葉に「カルト」という言葉があります。 カルト… …

スポーツ

  1. 誰でも自分自身の嫌いな性格ってあると思います。 嫌いとは言わなくても、直したい性格、もしくは習…
  2. 今日はサッカー編ということで、サッカーに絞って考えてみたいと思います! 最初に質問です(^^)…
  3. システムエンジニアの職業病ともいえる『腰痛』。 これは苦痛です。これが出てくると仕事を早退しな…

Authors

コウ
コウ (22)

IT大学2年生
なんか神戸から広島に行けば摂理に出逢っちゃった笑
性格はマイノリティー
だから摂理に来たのかも、、、
スラックライン、マジックなど大道芸もお手の物
普通だけど、映像、カメラと料理も好きです。

koya
koya (323)

大学院を修了し、マスコミの会社に勤め始めました。
真実を皆さんにお届けします!
好きなスポーツは野球。
健康管理に燃えています。

miya
miya (194)

高知県出身。坂本龍馬のような人になりたいと脱藩して京都で就職!人生の虚しさを感じている時、同僚を通して摂理に導かれました。先生から御言葉を学び、一歩ずつ成長し、今は起業するまでに。何事も「御言葉通りやればできる!」の精神で世のため、人のため、神様のために、自分を磨いていきます!

prov人生
prov人生 (98)

おおさかで摂理に出会い。
結婚の祝福を受けて、信仰生活をしている30代の男性ですす。
鄭明析牧師が伝えてくださった御言葉をとおして、私が感じたことを紹介しています。

sato
sato (1251)

霊肉ともに生粋の道産子・摂理男子。数学者を志す大学院生です(・∀・)もう30代間近…。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向。普段見える世界から色々なことを深く考え、悟りを得ることが一番の楽しみ。祈りと賛美大好き(*´∀`*)グルメ巡りと御言葉を基にした小説作品を作ることは私の密かな夢。

ページ上部へ戻る