全員できる!脳力を驚くほど引き出せる☆知恵のことば^^


皆さんこんにちは☆Yoです^^

最近知ったことなのですが、いわゆる「天才」と呼ばれる人と普通の人との違いは何かご存知ですか?

このことを知ると、「ほほぉ~」と思われる方もいるのではと、Yoは確信しています(*^-^*)

違いは何か?何が違うのか。

 

皆さん、気になりますよね?

たとえば、レオナルド=ダ=ヴィンさんと私たちの脳、何が違うんでしょうか?

ビル=ゲイツさんと私たちの脳、何が違うんでしょうか?

東大に合格する人とそうでない人の脳、何が違うんでしょうか?

ノーベル賞をとる人とそうでない人の脳、何が違うんでしょうか?

 

実は、いわゆる「天才」と呼ばれる人も、そうでない人も、元々の先天的な脳細胞の数は変わりません。この脳細胞は、一般的に「ニューロン」と呼ばれている脳細胞です。この、「ニューロン」には特に違いはなく、すべての人がほぼ同じ細胞数を持っています。

で・は・いったい何が違うのでしょうか?

image

答えは、

脳細胞ニューロンとニューロンとをつなぐ、橋のような役割をする神経回路の数が、違うんです。この、橋のような役割をする脳細胞が「シナプス」という脳細胞です。

脳の中にシナプスが有ればあるほど、脳の中で様々な情報を瞬時に組み合わせて整理し、考えることができるようになります。一般的にいう、頭の回転が速い人の脳です。逆に、橋の役割をする脳細胞が少ないと、脳の中で情報の伝達をするスピードも量も、シナプスが多い人に比べて低くなるため、脳の情報処理力に差が出てきてしまうということです。

S__5791748

「あ~、そうなのか・・・。」と、がっかりする必要はありません^^

このブログをここまで読んでくださった皆様、ありがとうございます!

ここからが、お得情報なんです♪(゚▽^*)ノ⌒☆

自分の脳の回転を速くし、まさに「天才」に負けない脳の作り方があります☆

それは・・・

自分の世界にとらわれずに、脳にとって、より良い多くの刺激を脳に入力すること。

ものすごく集中すること。

以上たったの2点です^^

 

自分の脳に、より良い刺激を与え続けると、「シナプス」が増え続けます。

自分の脳が高速回路化します

S__5791751

そして、集中することによって、高速化した脳の力を飛躍的に高め、ものすごい記憶力、情報処理能力、想像力、インスピレーション力等を引き出します。

「天才」の脳に近づきます

鄭明析牧師は、脳に眠っている力を引き出す知恵のことばを、以下のようにおっしゃいました。

わかりやすい1分のムービーでご覧ください☆

知恵のことば摂理 鄭明析~「集中すれば」

目で見たり、耳で聞いたりしたら、

<脳>に貯蔵される。

貯蔵しても記憶しなければ無で消える。

精神と考えを集中すれば、

続けて記憶し、思い出す。

御言葉に集中して、いつも記憶しなさい。

主に集中して、いつも考えなさい。』

(2015年2月18日鄭明析牧師による夜明けの箴言から©摂理)

 

是非、御言葉を聞き、御言葉を伝えられる主に集中して記憶し、自分の脳を神様のような「天才」的段階の脳に開発していきましょう^^

 

この記事を書いたブロガー

Yo
摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活をするYo。
1985年生まれ。長崎県長崎市出身。東京在住。最近は安くていいもの巡りにハマっている☆

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活をするYo。 1985年生まれ。長崎県長崎市出身。東京在住。最近は安くていいもの巡りにハマっている☆