恋愛したいお年頃☆


皆さんこんにちは☆Yoです^^

12月は師走とはよく言ったものです。

もう27日になりました。

 

親元や親戚からも、今年は正月に帰ってくるとね?(長崎弁です)

と連絡があります。

年(歳)が過ぎるのは、早いですね。

10代、20代の頃は、早くかっこいい大人になりたい、素敵な女性になりたいと、その肉体の若さ、たくましさ、美しさに憧れる人も多いでしょう。

30代、40代、50代になってくると、自分の年齢よりも、生活のこと、仕事のことで頭の中がいっぱいでしょう。

60代、70代、になってくると、自分の存在意義、生存の目的を考えることでしょう。

80代、90代になってくると、もう健康で元気で入れればそれでいいと思うようになるでしょう。孫の顔を見れれば御の字だよと思っている方もいらっしゃるでしょう。

 

しかし、何歳になっても変わらないのは、女性も男性も、美しくありたい、かっこよくありたいという思いではないでしょうか?

何のために美しくありたいのでしょうか?

美しくないよりも、美しいほうが良いのには越したことはないとは思いますが^^;

美しさの定義も必要でしょうね。

肉体的な美しさもさることながら、性格的な美しさも必要でしょう。

内面の美ですね☆

 

よく年上の先輩と話をすると、『遊べるのは若いうちだぞ。』とか『結婚したら墓場だそ。』とか耳にします。

Yoは大学時代のゼミの某教授からそのような言葉を聞きました。

世の中どうなっているのでしょうか?

 

恋愛したいと思う年頃、いつになっても思いが募ると止まらなくなってしまうものです。

しかし、恋愛をしたとしても、その恋愛が実るとは限りません。

俗に言う言葉で、

『理想の人と、実際に結婚する人とは異なる。』

と聞きます。

何故その人と結婚したんですか?とたまにYoも聞いたりします。

答えは、

ロマンチックな答えが返ってくることはほとんどありません。

『縁があったからだと思うよ。』

縁があったから・・・。

なんです。

 

分かりますか?

恋愛したいと思うのは、人間の生存本能、生殖本能があるために、年頃になると生じてくる感覚だと思いますが、恋愛の根本的な意味をよく考えないと、したかった恋愛で悩むようになります。

結局、自分に合わないとか、性格が合わないとか言って、取っ替え引っ替えしてしまいます。

恋愛は、自分を中心にしたら終わりです。

だから、自分を幸せにする人を探しているんです。

運命の人を探しているんです。

と、いつまでもまるで中毒患者のように、誰かがいないと生きていけないかのようなことを考えてしまったりします。

しかし、自分の恋愛に対する認識感を転換しなければ、一生そのような悩みで終わってしまいます。

 

聖書には、恋愛問題で人生を悩み、恋愛のことでキリストに出会って問題を解決した人たちのことが代表的に書いてあります。

キリストに出会うと、自分の愛の問題も解決されます。

真実の愛を教えてくださいます。

 

恋愛をしたいというみなさん。

キリストに愛を学んでみてください。

正しい愛を分かってこそ、正しく人を愛せるようになりますよ☆

 

 

ランキング参加中☆応援よろしくお願いします^ ^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

follow us in feedly

この記事を書いたブロガー

Yo
摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活をするYo。
1985年生まれ。長崎県長崎市出身。長崎市在住(いわゆるじげもんさん。)
長崎の大学を卒業後、関東のメーカーで働きつつ、お世話になった長崎を盛り上げたい思いが募り、2年9ヶ月後に長崎に戻る。

現在、パソコン少々、社会人から始めた週一のバレーボールでセッターに挑戦中!

そして、ちゃんぽんが大好き^^
自分でも作り、世界一美味しいちゃんぽんを目指している。
長崎から日本、そして世界へ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

グルメ

  1. 汁なし担々麺とご飯
    道産小麦を使ったラーメン、美味しいです(๑´ڡ`๑) こんばんは、satoです。 久々の…
  2. こんばんは、satoです。 ここで記事をたくさん書かせていただいていますが…
  3. ちょっとニュースになっているので… これやばいですね^^; 長さ32センチ!! …

摂理について

  1. 数年前、親に摂理で聖書を学んでいると告白した時、父親から反対されました。 「新興宗教は…
  2. 時がくれば人はいつしか結婚し、子をなし、次の世代へ歴史をつないでいく。 今までの歴史がそうであ…
  3. 昨日、メンバーと神楽坂飯店に行ってきました! 飯田橋方向から、神楽坂の通りを登る手前、 スタ…

スポーツ

  1. 今日はサッカー編ということで、サッカーに絞って考えてみたいと思います! 最初に質問です(^^)…
  2. 指導者=実践者 世の中にはいろんな指導者がいます。教育の世界も、政治の世界にも、ス…
  3. 誰でも自分自身の嫌いな性格ってあると思います。 嫌いとは言わなくても、直したい性格、もしくは習…

Authors

koya
koya (307)

理系現役大学生です。
田舎から上京して摂理に会いました。
野球を中心に様々なスポーツが大好きです。
健康管理には少しうるさめですw

miya
miya (183)

高知の田舎から京都に就職!人生について考えている時、会社の同僚を通して摂理を知りました。先生から御言葉を学び、一歩ずつ成長し、今は起業するようになりました。何事も御言葉通りやればできる!の精神で頑張っています。
世のため、人のため、神様のために使われる人生!もっと自分を磨いていきます!

prov人生
prov人生 (70)

おおさかで摂理に出会い。
結婚の祝福を受けて、信仰生活をしている30代の男性ですす。
鄭明析牧師が伝えてくださった御言葉をとおして、私が感じたことを紹介しています。

sato
sato (1226)

生まれも育ちも北海道という生粋の道産子・摂理男子。数学者を志す学生です(・∀・)もう人生の1/4は生きたかな…
趣味は御言葉で物語を書くことと、祈ること。そして、数学(笑)
散策して、美味しいご飯やさんへ行くのも大好き(≧∇≦)/

moji
moji (4)

元気な男児3人を育てるパパです。

SHO
SHO (48)

福岡(大学生)→岡山(社会人)
と摂理を走ってきた20代男子です!
最近はまっていることは、出来事を振り返ること。
ブログでアウトプット出来たらと思ってます(•̀ω•́ )

うっちー
うっちー (9)

フレッシュ社会人の時代に、当時ISDN回線が最先端だったインターネットを通じて摂理に出会い、導かれるまま、今は千年の都、京都に住みながら、日本全国を飛び回る出張族。出張先で福音のために祈ります。

ページ上部へ戻る