お弁当男子


みなさん、お昼休みのランチ、どのように過ごしていますか?

私は、健康的に節約しながら美味しいものを食べたいという欲張りな過ごし方をしたい人です(笑)

そのために、あちらこちらとこなたかなたをさまよっていました。

私の舌と胃袋を満たしてくれるものはあるんだろうか。

(だからといって、グルメでもお金持ちでもありません)

 

こなたかなたをさまよった結果、たどり着いた答えは、ない。

 

では、どうするか。

自分で用意するしかない。

 

ということで、

私、ずっと、自分のお弁当箱でお弁当を作りたいと思っていました^^

 

先週、お弁当を作っちゃいました☆

とても見せられるお弁当ではありませんが、写真を載っけておきます。

お弁当

・白ご飯

・鶏肉の胡椒焼き

・蒸しジャガイモ

・サラダ(買い足し)

 

今後の発展を期待します。

 

上のお弁当でも、様々に手をかけなければ作れないということが、身をもって分かりました。

・ご飯の準備(釜洗い、米とぎ、炊飯、お弁当箱詰め、冷ます)

・ジャガイモを洗う、切る、蒸す、味付けする、もりつける

・お肉を用意する、切る、蒸す。

 

あ、私、油をあまり使いたくないため、お肉も魚も、蒸すことが多いです。

ヘルシーでお腹に優しいです。

 

こういうことを、職場に行く前の朝の時間帯で初めてやりました。

 

結構、労力使います。

 

一回やって、ちょっと大変だなと正直思ってしまいました。

物事は、二面性があります。

大変な面を見るか、良い面を見るかです。

大変な面を見ていたら、キリがありませんよね。

良い面を見なければなりません。

 

と、頭だけでわかっていても、実際にはなかなかできないものです。

自分の体が、良い面を見て実践すると、しみ込んでいなければ、できないものです。

自分の考え方も、体質も、変えてこそ、よくできるようになるんだなと思います。

 

満足する味を求めて、今日もチャレンジします(^^)/

 

 

 

 

 

この記事を書いたブロガー

Yo
摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活をするYo。
1985年生まれ。長崎県長崎市出身。東京在住。最近は安くていいもの巡りにハマっている☆

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活をするYo。 1985年生まれ。長崎県長崎市出身。東京在住。最近は安くていいもの巡りにハマっている☆