人前結婚式 宗教にとらわれない挙式


いとこの結婚式に行ってきました。

新郎新婦お互いへの手紙、お父さん・お母さんへの手紙、みなさんの温かいお祝いコメントなどなど、愛のこもった結婚式で非常に感動的でした~~(´;ω;`)

私の結婚式のイメージは、挙式は教会で、神父さんがいて、「汝は~~。誓いますか?」「はい、誓います。」みたいなイメージだったんですけど(・ω・ )、今回のものは違いました。

 

いとこの結婚式は「人前(じんぜん)結婚式」というものでした。私は初めて聞きましたが、人前結婚式とは、宗教にとらわれず、人前にて誓いを立て、列席者が証人となり同意を得るという挙式タイプだそうです。確かに普段はキリスト教を信じているわけではないのに、挙式でだけ神に誓うのはおかしいですからね。人前結婚式は無宗教と言われる日本人らしいなと思いました。おそらくその式場は教会式にも対応できるようで、式場正面の十字架の横棒だけは着脱できる仕組みになっていました。今回は外されており、縦にラインの入った違和感のない壁となっていました。そういうところに関心がいくのは自分くらいだったかも(笑)。なので、十字架が無いことと神父さんがいないこと、讃美歌を歌わないこと以外は教会式と同じようなものだったような気がします。

 

挙式の形はともあれ、本日誓った二人の愛が永久に結ばれますように。

ご結婚おめでとうございますヾ(>v<)

この記事を書いたブロガー

SHO
SHO
福岡(大学生)→岡山(社会人)
と摂理を走ってきた20代男子です!
最近はまっていることは、出来事を振り返ること。
ブログでアウトプット出来たらと思ってます(•̀ω•́ )

ABOUTこの記事をかいた人

SHO

福岡(大学生)→岡山(社会人) と摂理を走ってきた20代男子です! 最近はまっていることは、出来事を振り返ること。 ブログでアウトプット出来たらと思ってます(•̀ω•́ )