食べ放題必勝法~お好み焼き編~


礼拝後のランチに、教会の家族達数組でお好み焼きの食べ放題に行きました。

私たちのテーブルは兄弟(仲間達のことを兄弟、といいます)達6名の席で、いわゆるだんなさんチームです。

 

そのお店に行くのは2度目で、以下の特徴があります。

 

・食べきったら次の注文ができる

・お好み焼き(またはもんじゃ焼き)を頼むとき、好きな具を2種類選ぶことができる

・店内の店員さんの人数は少ない(=注文してからものが来るのに時間がかかる)

・食べ放題の時間は90分だが、60分までがオーダーできる時間(60分を過ぎると注文されていない残り分のみがオーダーできる)

 

さて、効率よく、かつたくさんのものを食べるためにはどのように注文すればよいでしょうか?

 

1回目に来たときは、とにかく早く注文しようと、テーブルのメンバーそれぞれが、思い思いの品をとにかくオーダーして個々で焼いて食べていましたが、特徴の3番目の影響でオペレーションの時間がかかったこともあり、オーダーしたものがなかなか届かず、正直いってあまりおなかも満足にならず、課題が残る結果になりました。

 

そこで2回目は、事前にそのことをふまえて相談し、2名が組になって、2倍量(2人分)をオーダーしようという方法で食べることにしました。

 

すると、1回目に来たときよりも、回転率がとてもよくなり、結果的にはたくさんの種類のお好み焼きをたくさん食べることができました。ハレルヤ。

 

なぜこのようにうまくいったのか、食べながら考えていたのですが、以下の発見がありました。

 

それは、2倍量をまとめて注文すると、

・材料を作る側の手間が少なくなり、効率よくなること

・作る側も2人分の量を一度に作ることができるので、それぞれが好きなものを食べたいというところさえ心を一つにすれば、作る側も効率がよくなる

・まとめて作ることで食べる側としても一度におなかに入れることができるので、結果的に食べきるまでの時間が短縮され、早く注文できる

といった形でそれぞれがオーダーする形に比べて、2倍以上の効果が出ることに気づきました。

 

さらに、兄弟達が同じものを焼き、食べるので、役割分担(注文する人、お好み焼きの具を混ぜる人、焼く人、切り分ける人、ベースの味付けする人など)がうまくでき、流れ作業のように進めることにつながり、さらに相乗効果をうむことができたのです。

 

御言葉の中に、心情一体という言葉がよく出てきます。

 

これは、神様、聖霊様、御子と心を一体にすれば、その思いもわかるので、行動するときも、その思いのかなったことができ、結果的に聖三位と、私たちとがお互いに理想的な状態になれる、という意味ですが、それを日々の生活(食べ放題、といういっけんあまり関係なさそうなことだとしても)に適用させるならば、お互いハッピーになれます、ということです。

 

というわけで、今日も一日、御言葉と共に生きることで、より楽しく過ごすことができました。

 

今日はふとしたことから、学んでいる御言葉の実践をすることになったのですが、そのように気づかせてくださった聖三位と、御言葉として伝えてくださっている私たちの牧師先生に感謝します。

 

みなさんもお好み焼きに限らず食べ放題に行くときは、好きなものを注文したい!という思いをほんの少し押さえて、みながより幸せになれる方法を考えてその場に臨めば、思わぬ発見があるかもしれません。

あと、食べ過ぎには注意しましょう~

 

・おまけ

ときおり、こうした話を私の職場や(仕事上の)仲のよいお客様にすることがあるのですが、信仰生活って(自分の好き勝手にできないという意味だと思いますが、、)制限があって大変じゃない?と思われる方がいたりします。

しかし、私たち自身が、自ら選んで、好きでそのようにしていますし、そういう意味では、信仰生活自体をよりポジティブな形でとらえているので、そうした感覚は基本的にはあまりありません。

 

好きだからこそ、あえて選んでいるわけですし、いわゆる苦行をすれば人として成長するというような発想でやっているわけでもないので。

 

 

Yoshi

 

この記事を書いたブロガー

yoshi
学生時代はバックパッカーとして海外に行く機会が多くあり、そこで信仰を持たない日本の方が世界で見れば特殊な国なのだと気づきました。縁あって社会人になってから摂理に出会うようになり、楽しく過ごしています☆今は奥さんと2人で信仰生活を送っています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

グルメ

  1. こんばんは、satoです。 ここで記事をたくさん書かせていただいていますが…
  2. 自分こう見えて、食べるの好きです笑 ということで、グルメのカテゴリを作ってみました笑 (ちな…
  3. ちょっとニュースになっているので… これやばいですね^^; 長さ32センチ!! …

摂理について

  1. 何回かに分けて、摂理を紹介していきたいと思います! さて、皆さんは摂理にどんなイメージがありま…
  2. 時がくれば人はいつしか結婚し、子をなし、次の世代へ歴史をつないでいく。 今までの歴史がそうであ…
  3. 昨日、メンバーと神楽坂飯店に行ってきました! 飯田橋方向から、神楽坂の通りを登る手前、 スタ…

スポーツ

  1. システムエンジニアの職業病ともいえる『腰痛』。 これは苦痛です。これが出てくると仕事を早退しな…
  2. 指導者=実践者 世の中にはいろんな指導者がいます。教育の世界も、政治の世界にも、ス…
  3. 昨日の就活イベントの後に慶応大学野球部の1年生の子に会ってきました。 この子は我が高校の後輩。…

Authors

koya
koya (306)

理系現役大学生です。
田舎から上京して摂理に会いました。
野球を中心に様々なスポーツが大好きです。
健康管理には少しうるさめですw

miya
miya (182)

高知の田舎から京都に就職!人生について考えている時、会社の同僚を通して摂理を知りました。先生から御言葉を学び、一歩ずつ成長し、今は起業するようになりました。何事も御言葉通りやればできる!の精神で頑張っています。
世のため、人のため、神様のために使われる人生!もっと自分を磨いていきます!

prov人生
prov人生 (67)

おおさかで摂理に出会い。
結婚の祝福を受けて、信仰生活をしている30代の男性ですす。
鄭明析牧師が伝えてくださった御言葉をとおして、私が感じたことを紹介しています。

sato
sato (1223)

生まれも育ちも北海道という生粋の道産子・摂理男子。数学者を志す学生です(・∀・)もう人生の1/4は生きたかな…
趣味は御言葉で物語を書くことと、祈ること。そして、数学(笑)
散策して、美味しいご飯やさんへ行くのも大好き(≧∇≦)/

moji
moji (3)

元気な男児3人を育てるパパです。

SHO
SHO (48)

福岡(大学生)→岡山(社会人)
と摂理を走ってきた20代男子です!
最近はまっていることは、出来事を振り返ること。
ブログでアウトプット出来たらと思ってます(•̀ω•́ )

うっちー
うっちー (9)

フレッシュ社会人の時代に、当時ISDN回線が最先端だったインターネットを通じて摂理に出会い、導かれるまま、今は千年の都、京都に住みながら、日本全国を飛び回る出張族。出張先で福音のために祈ります。

ページ上部へ戻る