摂理の知恵袋 鄭明析牧師による高麗人参学


魚介類でも養殖物より、天然のものが値段も味も大きく異なる!
それと同じく高麗人参も天然のものは価格が大きく異なるらしい・・・
鄭明析牧師の生まれた韓国では高麗人参をよく使うそうです(*^-^*)
農業人は高麗人参に対する知識はないので、勉強も兼ねて調べてみました!

天然の高麗人参は山参(さんじん)といわれ、とても高級でした。なぜなら、めったに見つからないものだからです。
 
ちなみに2007年7月に中国、長白山(韓国名、白頭山:中国吉林省と北朝鮮両江道の国境地帯にある標高2,744mの火山)で発見された樹齢300年の山参は、366gで4500万円の価格が付いたそうです。
韓国の漢方薬局の話では、30~50年もので300万ウォン(30万円)、マッチ棒ほどの小さな2年ものでも1本が9万ウォン(9千円)、150年ものが1800万ウォン(180万円)だそうです。
韓国旅行で先生の故郷月明洞行きのバスをちょっと途中下車して、山で探してみたくなる金額ですよね(^^;)
(私の肉欲が・・・(^^;))
高麗人参の4大効能とは?
↓(ホームページ参照)

まず第一に挙げられるのが、疲労回復です。 高麗人参には疲労回復に役立つ成分が、豊富に含まれています。 それだけではなく、疲労回復に効く成分が複数含まれているという点でも、高麗人参は優れています。 まず第一に挙げられるのが、高麗人参の代名詞ともいえる『サポニン』です。 高麗人参に含まれるサポニンはジンセノイドとも言われますが、このジンセノイドとビタミン・ミネラルなどの成分が効率的に疲労を取り除いてくれます。 それぞれが、お互いにサポートしあう相性のいい成分なのです。

第二にあげられるのが、生活習慣病に対する効能です。 糖尿病の場合は、血糖値がさがる結果も出ているようですし、血圧を正常値に戻す力があるので、高血圧の方でも低血圧の方でも高麗人参は効果を発揮します。 脂質異常症や肥満にも効果をあらわすようです。

第三に血行促進が特徴です。 血液中にコレステロールが多い方は特に高麗人参をオススメします。 コレステロールの分解や、毒素の排出に一定の効果をもたらします。 この血行促進は、様々な症状の改善に役立つ大事な要因でしょう。

第四にあげられるのが、更年期特有の症状の改善です。 個人差があるため、悩みのたねになることが多い更年期の症状ですが、高麗人参は冷え性や貧血、イライラや不眠症まで改善を図ることができます。

もっとも、これらの効果を効率的に得るためには、数ある高麗人参の商品のなかからポイントをしぼって選ぶ必要があります。 六年ものや紅参を選ぶことが重要になってくるでしょう。

鄭明析牧師はこの高麗人参を通して私達を教育して下さりました(^^)/
天然高麗人参の価値を知るとこの箴言の重みが伝わってきます(^^;)

[鄭明析牧師による夜明けの箴言から] 私はどんな人生なのか?
『<一般の高麗人参>と<天然高麗人参>は、その効能と値打ちはそれぞれ異なる。

天然高麗人参は半天然ものや農作のものと比べるとき、

その効能も値打ちも数十倍、数百倍、数千倍もっと高い。

人間も自分をどう作るかにかかっている。

「私は天然高麗人参の人生なのか。半天然高麗人参の人生なのか。農作の高麗人参の人生なのか」と言わずに、

各自自分を作りなさい。

まことに言う。三位の御言葉と精神を脳にびっしりと詰めて、自分が自分をどう作るかにかかっている。』