摂理のスポーツといえばサッカーだが、野球は…


本日は、月1で開催される野球練習!

電車で2時間くらいの遠方地で、球場を借りて野球をしてきました。

私にとってはプチ旅行だと思って車窓からの風景を楽しみながら球場へ向かいました。

球場に着いて、中に入ってみたらこのような光景が。

すごすぎるよ。

高校球児が最後の夏を迎えるような大きな球場でした。

こんな立派なところでできるなんて本当に感謝です。

摂理はサッカーがメインのスポーツで行われていると私は思っていたのですが(本当はそんなことはありません。)、

他教会の兄弟からこんな話を聞きました。

「サッカーは長子であって、サッカーをやるように他のスポーツをしなければならない」

鄭明析先生がおっしゃっていたようです。

摂理でのスポーツの始まりはサッカーでしたが、他のスポーツもサッカーが栄えたように栄えるようにやってもいいということですね。

親にとっては長子だけが大事ではなくて、その次に生まれてくる子も同様に大事だし愛しています。

ただ、長子は他の子たちの手本になってほしいというのが親が願われているのではないでしょうか。

摂理ではサッカーの箴言がたくさんでていますが、野球の箴言がありません。

だから、サッカーの箴言を読んで、野球に落とし込めばいいのだなと感じるようになりました。

よく先生はサッカーを通して人生を学びなさいとおっしゃいます。

野球を通して人生を学ぼうと思って考えてみました。

ん~。難しい~。

自分の考えの水準がまだまだ低いので、もっとお祈りをして天の水準の考えを受けれるように頑張ります。

素晴らしい球場と素晴らしい兄弟に囲まれて野球ができて、本当に幸せな時間を過ごせました。

この記事を書いたブロガー

koya
理系現役大学生です。
田舎から上京して摂理に会いました。
野球を中心に様々なスポーツが大好きです。
健康管理には少しうるさめですw
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

グルメ

  1. 汁なし担々麺とご飯
    道産小麦を使ったラーメン、美味しいです(๑´ڡ`๑) こんばんは、satoです。 久々の…
  2. こんばんは、satoです。 ここで記事をたくさん書かせていただいていますが…
  3. ちょっとニュースになっているので… これやばいですね^^; 長さ32センチ!! …

摂理について

  1. 家庭局ママYulanです! チョン・ミョンソク先生は、今週の水曜日には、 「糸一本ほどで…
  2. おはようございます(*^▽^*) 大阪のmiyaです。 私は摂理歴20年超え。 長い時が…
  3. 昨日、メンバーと神楽坂飯店に行ってきました! 飯田橋方向から、神楽坂の通りを登る手前、 スタ…

スポーツ

  1. 昨日の就活イベントの後に慶応大学野球部の1年生の子に会ってきました。 この子は我が高校の後輩。…
  2. 指導者=実践者 世の中にはいろんな指導者がいます。教育の世界も、政治の世界にも、ス…
  3. 誰でも自分自身の嫌いな性格ってあると思います。 嫌いとは言わなくても、直したい性格、もしくは習…

Authors

koya
koya (307)

理系現役大学生です。
田舎から上京して摂理に会いました。
野球を中心に様々なスポーツが大好きです。
健康管理には少しうるさめですw

miya
miya (184)

高知の田舎から京都に就職!人生について考えている時、会社の同僚を通して摂理を知りました。先生から御言葉を学び、一歩ずつ成長し、今は起業するようになりました。何事も御言葉通りやればできる!の精神で頑張っています。
世のため、人のため、神様のために使われる人生!もっと自分を磨いていきます!

prov人生
prov人生 (72)

おおさかで摂理に出会い。
結婚の祝福を受けて、信仰生活をしている30代の男性ですす。
鄭明析牧師が伝えてくださった御言葉をとおして、私が感じたことを紹介しています。

sato
sato (1228)

生まれも育ちも北海道という生粋の道産子・摂理男子。数学者を志す学生です(・∀・)もう人生の1/4は生きたかな…
趣味は御言葉で物語を書くことと、祈ること。そして、数学(笑)
散策して、美味しいご飯やさんへ行くのも大好き(≧∇≦)/

moji
moji (4)

元気な男児3人を育てるパパです。

SHO
SHO (48)

福岡(大学生)→岡山(社会人)
と摂理を走ってきた20代男子です!
最近はまっていることは、出来事を振り返ること。
ブログでアウトプット出来たらと思ってます(•̀ω•́ )

うっちー
うっちー (9)

フレッシュ社会人の時代に、当時ISDN回線が最先端だったインターネットを通じて摂理に出会い、導かれるまま、今は千年の都、京都に住みながら、日本全国を飛び回る出張族。出張先で福音のために祈ります。

ページ上部へ戻る