筑波大学名物、スポーツ・デーとは!?


スポーツが盛んな大学を調べていました。

早稲田大学や慶応大学など私立大学が数多くある中で、筑波大学がスポーツが盛んだということを知りました。
特に、サッカー、ラグビーなどが強いですね。
どうして国立の筑波大学がスポーツが盛んなのか気になりました。

それで見つけたのが、「スポーツ・デー」というものです。

スポーツ・デーとは通称スポデーと呼ばれているもので、学生も教職員も一緒になって参加できる大学主催の行事だそうです。
毎年春と秋にそれぞれ2日間ずつ開催され、参加者は1万人を超えるとか!

 企画は大きく
 ・正式種目
 ・学生委員会企画
 ・サークル企画
以上の3つに分かれています。

種目は、
・サッカー
・ソフトテニス
・バレーボール
・キックベース
etc…

ほかにもたくさんあるようです!

高校時代のクラスマッチを思い出します。
でも、これはどうやってチームを組むのでしょうか?気になるところです^^;

自分の母校ではこのようなイベントはなかったので、羨ましい限りです(・∀・)

また、部活動の練習公開もしているようです。

 

スポーツに関連して、
筑波大学では,スポーツ振興を支援するため、
2010年4月から「筑波大学スポーツアソシエーション(TSA)」というものが設立されました。

 

 

やはり、部活だけではなくて、様々イベントを開催したり、団体が支援しているようです。

筑波大学から、プロ選手がたくさん排出されることを願います☆

ABOUTこの記事をかいた人

岩手→東京(大学→社会人) 興味は広く浅く。摂理の社会人の日常をありのまま書いていきます。 東京に来て7年が経ちましたが、岩手も大好き、海山温泉大好きです。 最近は、映像にハマりだしてます(^o^)