鄭明析先生との経緯(癒し編)


システムエンジニアの職業病ともいえる『腰痛』

これは苦痛です。これが出てくると仕事を早退しないといけないことも。

Miyaは就職してから3年目に腰痛が発症しました。

その頃は、仕事も忙しく運動する機会もなかなか持てない状態でした。

腰は日に日に凝り固まっていきました。

整体やカイロプラクティックなど、さまざな病院に行ってみましたが、治らず、

治療費がかさむばかりでした。

そんなある時、先生が日本に来られました。

そして、スポーツ後に体育館で先生に治療して頂く機会が来ました。

僕は仰向けに寝転がり、先生は僕の両足を持って伸ばし、右足と左足を揃えると、
足の長さが違うことを確認しました。

腰が歪んでいるため、足の長さが違うように見えたようです。
一緒にスポーツした人たちも周りを囲んで、うん、うん、確かに違う!という表情でした。

そして、足を抱えて腰をポキポキ鳴らし、ホンの数秒足らずでした。

(施術としては、カイロプラクティックのような感じです。)

最後に足の長さをもう一度確認してみると揃っていました!
周りからどよめきがありましたが、治してもらった本人は腰に違和感がありました。
確かに長さは揃い、治ったようでした。

落ち着いて、祈って考えると神様が答えを下さいました(*^^*)

自分の脳が「異常」な状態(歪んだ腰)を「正常」だと認識していることがわかりました。

先生の癒しによって腰は完全に良くなったと認めるようになりました。

そして、現在の状態を正常と認識することができました(*^-^*)

この脳の治療が僕にとって一番大きな治療でした。

正常な状態を間違って認識していたので、どこに行っても治るはずがありません。

このことを深く考える時、聖書でイエス様がおっしゃったことの意味を感じるようになりました。

『あなたの信仰があなたを救った。』

それからは、考えが変わり、腰のことや姿勢のことを研究するようになりました。

また、体を大事にするようにもなりました。

この考えの変化により、腰痛に悩まされることなく、今まで生活できています。

先生でなければ治せなかった歪み。

腰と同じく人間の要となる『考え』を治療して頂いた先生との大きな経緯です。

最後は、先生の箴言で締めますね(^^)/

20161116_seturi_kangae

 

この記事を書いたブロガー

miya
miya
高知の田舎から京都に就職!人生について考えている時、会社の同僚を通して摂理を知りました。先生から御言葉を学び、一歩ずつ成長し、今は起業するようになりました。何事も御言葉通りやればできる!の精神で頑張っています。
世のため、人のため、神様のために使われる人生!もっと自分を磨いていきます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

グルメ

  1. こんばんは、satoです。 ここで記事をたくさん書かせていただいていますが…
  2. 自分こう見えて、食べるの好きです笑 ということで、グルメのカテゴリを作ってみました笑 (ちな…
  3. こんばんは、satoです。 北海道に住んでいて、一番恵みを受けるのは食。そんな北海道の食をご紹…

摂理について

  1. 何回かに分けて、摂理を紹介していきたいと思います! さて、皆さんは摂理にどんなイメージがありま…
  2. こんにちは!摂理の大学生Koyaです!! マルコによる…
  3. よく、「宗教」という言葉と紐付いて出てくる言葉に「カルト」という言葉があります。 カルト… …

スポーツ

  1. 昨日の就活イベントの後に慶応大学野球部の1年生の子に会ってきました。 この子は我が高校の後輩。…
  2. 指導者=実践者 世の中にはいろんな指導者がいます。教育の世界も、政治の世界にも、ス…
  3. 誰でも自分自身の嫌いな性格ってあると思います。 嫌いとは言わなくても、直したい性格、もしくは習…

Authors

koya
koya (307)

理系現役大学生です。
田舎から上京して摂理に会いました。
野球を中心に様々なスポーツが大好きです。
健康管理には少しうるさめですw

miya
miya (184)

高知の田舎から京都に就職!人生について考えている時、会社の同僚を通して摂理を知りました。先生から御言葉を学び、一歩ずつ成長し、今は起業するようになりました。何事も御言葉通りやればできる!の精神で頑張っています。
世のため、人のため、神様のために使われる人生!もっと自分を磨いていきます!

prov人生
prov人生 (72)

おおさかで摂理に出会い。
結婚の祝福を受けて、信仰生活をしている30代の男性ですす。
鄭明析牧師が伝えてくださった御言葉をとおして、私が感じたことを紹介しています。

sato
sato (1228)

生まれも育ちも北海道という生粋の道産子・摂理男子。数学者を志す学生です(・∀・)もう人生の1/4は生きたかな…
趣味は御言葉で物語を書くことと、祈ること。そして、数学(笑)
散策して、美味しいご飯やさんへ行くのも大好き(≧∇≦)/

moji
moji (4)

元気な男児3人を育てるパパです。

SHO
SHO (48)

福岡(大学生)→岡山(社会人)
と摂理を走ってきた20代男子です!
最近はまっていることは、出来事を振り返ること。
ブログでアウトプット出来たらと思ってます(•̀ω•́ )

うっちー
うっちー (9)

フレッシュ社会人の時代に、当時ISDN回線が最先端だったインターネットを通じて摂理に出会い、導かれるまま、今は千年の都、京都に住みながら、日本全国を飛び回る出張族。出張先で福音のために祈ります。

ページ上部へ戻る