釧路と「悔い改め」の旅


こんばんは、satoです。

主の御心通りになることを願いながら行った釧路旅行も今日が最終日。
あっという間でしたが、とても恵み深い時間になりました。

お昼ご飯を食べるときにふらりと寄ったラーメン屋さん。
そこのおばさんと研究のこととか自分のことについて楽しく話をしていました。

霧色ラーメン、という豚骨ベースの塩味ラーメンです。ちょっと珍しい(*‘∀‘)

霧色ラーメン、という豚骨ベースの塩味ラーメンです。ちょっと珍しい(*‘∀‘)

今回の旅を通して新しい知り合いも増えましたし、釧路という街を観光してとても懐かしい気持ちになりました。
温かみのある人とのふれあい。ちょうど祭りをやっていましたが、そこもなんとなく故郷を思い出します。

でも、一番大きかったのは「悔い改め」が深くできたこと。
「悔い改め」の週にこの釧路に一人で行ったことによって自分の信仰の状態と向き合えるようになり、また御言葉を通して本当の悔い改めとは何かを一つ悟ることができました。
そのおかげで、最近不調だった私の霊魂も調子を取り戻しつつあります。具体的には、自然の美しさとか主と対話することとか…そういった感覚が少し戻ってきました。
続けて悔い改めをしながら、祈っていく量を増やしていきたいです。

さて、明日からまた研究を頑張ろう(*‘∀‘)

ABOUTこの記事をかいた人

霊肉ともに生粋の道産子・摂理男子。数学者を志す大学院生です(・∀・)もう30代間近…。 軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向。普段見える世界から色々なことを深く考え、悟りを得ることが一番の楽しみ。祈りと賛美大好き(*´∀`*)グルメ巡りと御言葉を基にした小説作品を作ることは私の密かな夢。