やり直せることに感謝


仕事をしていると、思うようにいかないことがあります。

また、自分としては良くやった!
そう思っても、見せると、「ここはこうした方が…」
と言われることもあります。

 

SEでよくあるのが”レビュー”と言われるものです。

上位会社の方に見てもらい、お客さんに見てもらいOKをもらい初めて次のステップに進むことができます。

僕が今携わっているのは、維持保守と言われるポジションで、メンテナンスをメインにしています。
メンテナンスには、手順書を作成して、それに沿って行ないます。

なので、手順書ができれば、ある意味ほとんどメンテナンスは終わったようなものです。

それくらい大事な手順書。

そのレビューが今日ありました。

 

で、残念ながらやり直しをくらいました笑。

またレビューするのか〜
と思いましたが、
考えを変えてみると、もっといい手順書を作れるなら!と思うようになりました。

今苦労しておけば、後が楽になりますし!

 

先生が月明洞の野心作を作った時を思い出します。

5回も崩れても心は折れませんでした。

後になってから、それはもっといいものを神様が用意しているからだということを悟りました。

 

そのように、またやり直しになったとしても、今よりもっと良くなると思って、前向きにいきたいと思いました。

むしろ、そうしなければやってられないです(笑)

 

明日も頑張ります!

この記事を書いたブロガー

Seiya
Seiya
岩手→東京(大学→社会人)
興味は広く浅く。摂理の社会人の日常をありのまま書いていきます。
東京に来て7年が経ちましたが、岩手も大好き、海山温泉大好きです。
最近は、映像にハマりだしてます(^o^)

ABOUTこの記事をかいた人

岩手→東京(大学→社会人) 興味は広く浅く。摂理の社会人の日常をありのまま書いていきます。 東京に来て7年が経ちましたが、岩手も大好き、海山温泉大好きです。 最近は、映像にハマりだしてます(^o^)