月明洞に来て変わったこと?


こんばんは、satoです。

月明洞にこの間まで滞在していたのですが、帰ってきてから変化していたことがありました。それは大変な状況でも前向きに考えられるようになったことです。

具体的には…

・ちょっと疲れていてやることが溜まっていても「ちょっとやってみよう」と思えるようになった。

・疲れているときに色々足りないところを指摘する人(急激な変化に対しパニックを起こしやすいためか、こういうのは苦手なんです)に対して「しっかりしてるなぁ…」と良い方に捉えるようになった。

・苦手な御言葉を聞いても「時間を投資して御言葉を伝えてくださり感謝します」と思って、ひとまず前向きにチャレンジしてみようと思えるようになった。

これまでだと嫌な気持ちになっていたところで前向きになれるようになってました。本当に不思議な感覚です。

今回月明洞にいた中で自分の価値を深く感じたということが大きいのだと思います。色々な出来事の重なりによってそうなっているのでうまく言葉にしにくいのですが…。とにかく感謝します!(^-^)

ABOUTこの記事をかいた人

霊肉ともに生粋の道産子・摂理男子。数学者を志す大学院生です(・∀・)もう30代間近…。 軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向。普段見える世界から色々なことを深く考え、悟りを得ることが一番の楽しみ。祈りと賛美大好き(*´∀`*)グルメ巡りと御言葉を基にした小説作品を作ることは私の密かな夢。