BLOG

善の競争で自分の生活を改善しよう!

おはようございます、satoです。

ここ最近、私の所属している教会では目標を決めて生活で実践する競争をしています。
目標の個数も、実践する内容も各自自由。ただ自分がこれまでできなかった部分、特に習慣にしたい部分を目標にする人が多いです。
競争なので、達成率が一番高い人が一番になり、賞品もあります(^o^)

私も現在、4つの目標を決めて、実践に挑戦しています。

1.神様の心情に沿って明け方を中心にお祈りをする。
→今まで自分の悩みとかばかり話していたので、より天の側に寄り添う祈りをしていこうと考えていましたので、これにしました。

2.日々の御言葉を「喜んで、愛の反応をして」毎日読む。
→ただ読むだけでなく「愛の反応をする」ことがポイントです。私は御言葉の中に引っかかるところがあると行き詰まることが多いのですが、それをどう乗り越えるのかが達成のポイント。

3.万物を通して、神様からの啓示を受け取り対話する。
→今まで教えられてきていながらなかなか実践できていなかったのがこの「天の言語、万物啓示」を受け取ること。
というのも、こちらのマンガに出てくるオヤビンと同じく「どれが自分へのメッセージが分からない」状態で手がつけられなかったのです…。
しかし、このマンガを読んでようやくどうやって受けたら良いのかわかりちょうどやってみたくなったのでこれを入れました。

4.物を散らかさない、出しっぱなしにしない。少しずつ片付ける。
→これは自分の特性もあって「物を散らかす」癖があり、前から治さなくてはと思っていたところだったので、取り入れました。

このように目標を決めて行うこと、さらに「競争形式」で「ご褒美あり」というのは実はADHD傾向にある人が習慣づけをする上でとても効果的な手段です。
なぜなら「刺激的」だから(笑)このようなゲーム形式の習慣づけはとても楽しめる、かつ燃える人です私。
今までも「スタンプ形式」でやってみようとしましたが「自分で決めて、自分でご褒美」というのは「自分の心を分かっている」ためか真剣味に欠けていたの上手く行きませんでした。

さて、これを始めたのが今週の月曜からですが、現在3日目にして達成率は…秘密です(笑)
というのも、この目標何をしたらOKというより24時間意識できたか、というちょっと抽象的な目標なのです。
(実際には3なら「一つはメッセージを受け取る」、4は「出しっぱなしにしない、かつ少し身の回りを片付ける」ことが基準になっています。
2は「御言葉を読んで喜ぶ、少しでも実践する(=愛の反応)」ができればOKとなります。1は神様のジャッジに委ねます(笑))
ですが、このような「やって終わり」でない目標を立てることで生活が少しずつ変化しています。

特に顕著なのは「4」で、今までだったらスルーしていた「机の上」や「寝る前」、「作業中」の物に少し意識が行くようになりました。
そのため、最初は気づかなかったけど「仕事で移動する間の机の上も出しっぱなしにしたら駄目だな」と考え、今ではちゃんと片付けるようになりました。
また、それにともなって時間の使い方も変わってきました。「片付ける」時間がいるから、少し早めに終わるめどを付けることができてきました。

天の言語も、万物だけでなく「自分の周りに起きた出来事」を通して自分の状態を「このようにこうだ」と悟ることが増えてきました。
昨日なんかは天気が大雨で帰れるだろうか…なんて思っていました。こそっと「私が帰るときには雨がやんでほしいな~」なんて考えました。
ですが、その一方で「雨が降っている環境」も喜べるようになっていて感謝していました。これは別の時に書きます。
そうしていたら、今まで上手く行かなかった仕事が少しうまく行きました!それで感謝して帰ったところなんと雨がやみ始めたのです!私が近くのバス停に行くときにはすっかりやみ、晴れ間まで…。
このように私が共にしているという神様の天の言語をバッチリ受け取りました!

このように、少しずつ変化している私の生活。続けて自分と競争しつつ頑張ります!

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代まであと一歩。数学者を志す大学院生で、教育系の仕事もしています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

関連記事一覧