BLOG

他教会訪問

今日は久しぶりに他教会で主日を守らせていただきました!
普段いろいろな行事で他教会に行くことはあるのですが、主日礼拝で行くのは1年以上振りです。
僕の教会は都心ということもあり、200人近くメンバーがいる大教会なのですが、
今日訪問した教会は、100人弱という小規模に近い教会でした。
僕の教会が合併する前の規模に近かったので、懐かしさを感じながら礼拝を捧げました。
人数が違うとさまざまな面で、違いが出てくることを深く感じる時間になりました。
今は、大規模な教会にいるので、広い分野に専門家がいて、不自由なことはあまりありません。
しかし、多すぎるがために、優秀な人材を生かしきれないデメリットもあることも確かです。
また、全体で共有しきれないこともあります。
その点では、小規模なほうがいいこともあります。
人材は少ないのですが、若手が育ちやすいです。
牧師の方も、「小さい教会がメンバーを増やすことで、摂理復興を加速させることができる(若干ニュアンスが違います(^^;)。」
とおっしゃっていました。
礼拝と+αの時間でしたが、この教会にもサポートできることがあれば、協力したいと思いました!!
そのためには、自分の教会でもっと学ぶべきことを学ばねば!!
有意義な時間でした。
視点を変えると、客観的にみると、見えていなかったものが見えてくることもありますね。
また、機会があれば行ってみたいと思います☆

この記事を書いたブロガー

Seiya
Seiya
岩手→東京(大学→社会人)
興味は広く浅く。摂理の社会人の日常をありのまま書いていきます。
東京に来て7年が経ちましたが、岩手も大好き、海山温泉大好きです。
最近は、映像にハマりだしてます(^o^)

関連記事一覧