BLOG

鄭明析先生の笑顔が楽しく、美しい理由。

こんばんは、satoです。

ただいま、明日の仕事に向けて準備をしております。…今日はあまり眠れなさそうです(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!
ちょっと大変でしたが、今日は研究においても、仕事においても一次元上がるきっかけをくださいました。最後まで聖三位が次元を上げてくださる機会をくださったことに本当に感謝します。

次元を上げる機会

今回のことを通して思うのは、やはり自分がしたものがあってこそ神様がより次元を上げられるように働きかけられるということです。
たとえば、研究においては聖霊様の感動に基づいて、今まで自分が苦手としていたことに挑戦することになりました。
今まではそのことについて本を読んでも何をすればいいのか分かりませんでした。しかし、指導教官が研究していることについてよく教えてくださったことと、神様が次々に構想を与えてくださったことによってなんとか一つの形になり、それを使って色々なことが分かるようになりました。
今回は、別の用事で来られた方がそのことの専門だったので、用事を行なう合間に自分がしたことについていくつか質問をしたところ、その原理を明確に説明してくださり、自分がやろうとしていたことについて方法を教えてくださいました。さらに、何かおかしいと思っていたところが単なる間違いでない、ということも分かりました。やることが多いためにまだ実行できていませんが、新しいことができるよう教育してくださったことに感謝です!

仕事の面でも昨年やったことをもう一度吟味することで、さらに深い理解を得られました。それを基に構想を新たにしているので現在時間がかかっていますが…(もっとも、時間がかかるのは集中できていないこともあるけど_| ̄|○ il||li)

私の、そしてそれぞれが乗り越える問題

もう一つ、私の心の問題についても「本当に向き合うべき問題」が見えてきました。
これは、今まで無意識下で避けてきたことのような気もします。しかし、今まで次元を上げることができなかった壁がまさにこの問題である、ということを振り返りながら改めて自覚しました。

それは人間関係です。
私は「人間関係の変化に過剰な反応を示す」ということが分かりました。たとえば、人が自分を認めてくれる、逆に人からの反応がない…これらのことに過剰に反応するのです。
この根本的な原因もある程度は把握しています。大きくは中学時代「信頼していた友人に裏切られた」ということから来ているのだと思います。しかし、わかっていたとしても…それを乗り越えられるかはまた別問題です。

今日になって、いろいろな人が持っている課題、心の傷、問題を知る機会が多くありました。また、それらを一つ一つ乗り越えたのだ、ということを知るようになりました。
それを通して、感じたのは

人間誰しもが、乗り越える問題がある。そして、問題を乗り越えるたびに強く、美しくなる。

ということです。

鄭明析先生の笑顔が美しい理由

実際、その人達を見てきた時に、「強く、美しい」という感覚がします。
私は人に会うと何かしらの「印象」を受けるのですが、問題を乗り越えた人の印象って、強く、柔らかく、そして美しいのです。強い、と言っても「力でねじ伏せる強さ」ではなく「すべてを受け入れる強さ」という感じです。

その最たるものが摂理の鄭明析先生です。

先生の笑顔がとても素敵だ、見ていて力を受ける、私も笑ってしまう…そういう声をたくさん聞きます。かくいう私も先生の笑顔を見るととても楽しくなります。
でも、先生はいつも笑っていられるような環境にいるわけではありませんでした。むしろ、困難、迫害、貧困、自己否定感…様々な問題を誰よりも多く抱えていました。

ですが、先生はひたすら神様により頼み、神様を愛することでその問題を乗り越えました。
神様が願うところまで、最後まで行なうことで乗り越えました。

だから、心から笑えるのです。子供のように。
でも、子供のように「何も知らないから」心から笑えるのではありません。むしろ、先生は世の中の負の面を誰よりも直面してきました。その中にいて笑えるのは…すべてを乗り越えてきたからです。すべてを乗り越えてきたから、「どんな問題が来ても大丈夫」。だから、あんなに素敵に笑えるのです。
その美しさは、肉ではなく「霊」の美しさ。自分を完全に作った人の放つ、本当の美しさなのです。

私の心の問題もおそらくより根本的なところ、今まで自分が向きあいたくないところに着いた気がします。あくまで気がするだけですけどね。
でも、この問題も乗り越えられる、という確信があります。それは今まで、多くの内面と外面の問題を神様と主と共に乗り越えてきたからです。
そうして、私も「すべてを包み込める」強さを得たいです。

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代まであと一歩。数学者を志す大学院生で、教育系の仕事もしています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

関連記事一覧