摂理の男たちの集い(笑)


こんばんは、satoです。
今日は久々に摂理男性が集まって食事会をしました(^_^)
いつもは忙しくてなかなか来れない社会人の方も一緒にできて終始恵み深かったです。
食事、ぶっちゃけ信仰トーク、そして…デザートと食器洗いを賭けた指スマ!それぞれでとても盛り上がりを見せました。
摂理の御言葉を聞き、神様を愛しながら毎日社会で働く摂理の社会人。
世の中は神様を知らないので、色々あるギャップに苦労し、神様を忘れまいともがく、社会人。
特に男性は「立場上多くのものを負っていく」ために自分の肉性と日々闘っているのです…。
引き上げのかかっているこのとき、油断をすればすぐに信仰がなくなってしまう…。
そんな中で信仰を保つにはどうしたらいいのか?
ある社会人メンバーいわく「明け方の祈りをつかむ!」のがコツなんだとか。その人はいつも信仰が安定しているのですが、確かに毎日明け方の祈りに来て、いつも熱く祈っていました。
明け方は世の中では仕事もしておらず、あまり動いていない(ネットをやってて徹夜している人もいるかも…(笑))ので、より神様に集中することができる。そして、神様も直接来られて祈りを聞き、対話をする時間。この時間を守ることで、社会で働いていてずれていた信仰を戻していく。…明け方ってやはり重要ですね。
そんなぶっちゃけトークができる仲間がいる。そして、信仰のアドバイスがもらえる。そんな仲間が近くにいることに感謝します。

ABOUTこの記事をかいた人

霊肉ともに生粋の道産子・摂理男子。数学者を志す大学院生です(・∀・)もう30代間近…。 軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向。普段見える世界から色々なことを深く考え、悟りを得ることが一番の楽しみ。祈りと賛美大好き(*´∀`*)グルメ巡りと御言葉を基にした小説作品を作ることは私の密かな夢。