キリストの精神


格好いいタイトルつけてみました(笑)

 

摂理では、水曜日に礼拝があります。

今日も礼拝がありました。

その帰り道。

駅前の高架橋の下で外国人の女性に声をかけられました。

見た目からして、アジア圏の人で中東あたりの人かなと思います。

最初はティッシュか何か配っているのかなと思いました。

でもこんな時間にそれはないだろう。と流石に瞬間でその考えはなくなりました。

その次に、聖句を書いたカードを配っているんだろう。そう思いました。

ということで、受け取って去ろうと考えて、受け取りました。

でも、受け取ったあと、なんだか女性の動きがおかしいです。

配るだけなら、受け取ったのを見たら、すぐまた次の人を探すはずなのに、
僕が受け取ってもカードらしきものを放そうをしませんでした^^;

女性があまり話してこないのを見ると、恐らくカードに書いてあるのを読んでくれ!ということだと思いました。

ただ、場所が場所…人混み激しく、僕は人見知りが激しい方。
知ってる人に見られないかな…
とか思って、早く立ち去りたい気分でした。

それもあって、正直書いてある内容は殆ど、いや全く覚えてませんw

とりあえず、貧しい人を助けて欲しい的な内容が書かれていました。(多分)

 

まず、署名してほしいということで、名前を書きました。

その瞬間、お金を渡すんだろうなと思いました。

以前、渋谷駅でも同じような人に会ったので、パターンはなんとなく知っていました。

財布に入っている最後の1000円札!

まあ卸せばいい話ですが(笑)

中には5000円札も入っていたのですが、誰か入れたのでしょうか…!?

そうしたら、その女性は「いい人ですね」「良いことがありますように」と話してくれました。

思わずその時、「自分はクリスチャンなので」と話すと、驚いていました。

日本語があまり話せない人だったので、だからといって続けて話すこともしませんでした。
ましてや、摂理人と言っても通じなかったでしょう^^;

その女性の少しは助けになればいいなと思いました。

 

で、何でこんなことをしたのか。

僕が摂理に来たからとか神様を信じるようになったからとか、そうではないです。中にはそういう人もいるかもしれません。

でも、僕だったら、摂理に来ていなくてもお金を渡していたと思います。

なので正直あまり関係ないです。

それに、もしあの女性が詐欺師だったら…

僕はまんまと騙されたことになります。

だから人によっては、それをみて
「なんて良いことをしたね!」という人もいれば、
「何であんなことすんの!」という人もいます。

だから、結果としてどうなのかはわかりません。

でも、先生だったらどうでしょう?

間違いなく、困っている人だったら助けてあげると思います。

自分の方が貧しくても、貧しい人に良くしてあげる。そんな人です。

なので、自分もそうしようと思いました。

 

それにしても、その女性も可哀想だなと思います。

署名は墨を入れてわずか3人。

あんなに人がいるのに誰も関心を払ってくれない。

まるでマッチ売りの少女のようでした。

 

困っている人は、誰だとしても助けてあげるのがキリストです。

僕はまだまだ未熟ですが。

今回に限らず、誰でも助けてあげられる人になりたいと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

岩手→東京(大学→社会人) 興味は広く浅く。摂理の社会人の日常をありのまま書いていきます。 東京に来て7年が経ちましたが、岩手も大好き、海山温泉大好きです。 最近は、映像にハマりだしてます(^o^)