satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

実録!御言葉を聞くとこんなこともできるようになる!

実録!御言葉を聞くとこんなこともできるようになる!

こんばんは、satoです。

今日は主日。礼拝に行って御言葉を聞きましたが、終わったあとも御言葉を聞きました。
そうしていくうちに、自動車学校の実技の時間になったのでそこに向かいました。

今日は難所の一つであるS字・クランクです。
ここで時間がかかる人も多いと聞いていました。
なんせ、一つのカーブを曲がることに集中しすぎて脱輪することが多いからです。

ということで、少しドキドキしていた私。
教官から説明を受けて、さっそくS字に入ったところ…

一発で曲がり切れました((((;゚Д゚))))

最後の方が斜めになることを除けばほぼ完璧なS字。教官もこれには驚きました。
「何も指導していないのにこれだけできるとは…」という感じで。
でも、一番驚いていたのは何を隠そう自分自身でした((((;゚Д゚))))一体どうやってやったのか理解できてませんでした…(´・ω・`)
いやいや、さすがにこれはまぐれですよ…。と言いながら、何回かやってみましたが、脱輪することはほぼなく。
次のクランチもほぼ理想的に曲がることができました。
「satoさん、完璧ですね。教える前から完璧に曲がれてましたよ」と教官も安心した感じ。

分析してみると、いつもよりハンドルの回し方がちゃんとできたり、車がどの位置にあるのか、どれくらい曲がればいけるのかの感覚を完璧に把握していました。
いつもなら焦ったり、あれこれ考えてしまって上手く行かないところができるようになっていたのです。
このことを受けて私は気付きました。「あぁ、これ御言葉を聞いて霊的に力を受けているからだ」と。

御言葉を聞いて受け入れると、霊がとても力を受けます。そうすると、そのことが心を通じて、肉体にも影響を及ぼします。
いつもなら安定しない精神が安定したり、そのことで自分の実力を発揮できたり…。
特に「感覚」が研ぎ澄まされることが多いです。
数学を研究している時も、霊が力を受けると「感覚」が研ぎ澄まされ、自分の気づかなかったところに気づけたり、新しいことが発見できたり、理解できなかったところが理解できるようになります。

このまま行けば、予定通り検定に行けそうな私。
もちろん、御言葉をしっかり聞くことで霊の調子を上げつつ…車の運転技術も上げていきたいですね(笑)

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代になりました。目指せ数学者。数学というフィールドを中心に教育界隈で色々しています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

聖書&御言葉カテゴリの最新記事