satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

摂理人の御心、あなたの御心。

摂理人の御心、あなたの御心。

こんばんは、satoです。
人間には御心があります。
神様があなたに向けた考え、心、計画。
それは「愛の対象、恋人として創造した人間が、時代の使命者から伝えられる御言葉を聞いて行なって、あなたの魂と霊を新婦として作り、永遠な天国に引き上げられる」ことです。
特に、この時は「御子が直接来られて完成した霊を天国の黄金の都に連れていく」引き上げ当世の期間。天国の中心に行って天国で千年間御子とらぶらぶできるのは「ここを生きている人だけの」特権です。
今生きているあなたには…それだけ大きなチャンスが来ているんです!「今天国に行けない」と次は千年後…になるか、それもわかりません。今この時を掴まないと、ですね!
そのために私たちは「この御心の価値」を学ばなければいけません。わからないと貴重に思えなくて捨ててしまうし、行えないからです。
でも…どんなに知らなくても機会が今来ているのは事実。その時が過ぎてそれに気づいたなら…「_| ̄|○」なんてレベルではない後悔をするでしょう。
というわけで、どうしてこの御心が貴重なのか…少しずつでも学べたらと思います。

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代になりました。目指せ数学者。数学というフィールドを中心に教育界隈で色々しています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

聖書&御言葉カテゴリの最新記事