satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

風邪をひくと…。

風邪をひくと…。


最近、風邪をひいたのか…発熱が続いている。今年は三回目。
寝ていると、いつの間にか「起きているのか、寝ているのか曖昧な時間」が長くなりだらけてしまう。
やはり、起きてメリハリをつける方が楽しいし、霊魂も作られるから生き甲斐がある。
最近、聖書でヨブ記を読んでいる。
サタンに撃たれ、ひどい皮膚病になった信仰者ヨブが、友達からのいわれのない悪評にも耐え、信仰を守りきる、という話である。私もそのようにこの時期を過ごしたい。もっとも、早く治してしまうに越したことはないが…。

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代になりました。目指せ数学者。数学というフィールドを中心に教育界隈で色々しています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

聖書&御言葉カテゴリの最新記事