satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

真理の中の自由

真理の中の自由

聖書には、

「イエスは自分を信じたユダヤ人たちに言われた、「もしわたしの言葉のうちにとどまっておるなら、あなたがたは、ほんとうにわたしの弟子なのである。 8:32また真理を知るであろう。そして真理は、あなたがたに自由を得させるであろう」。」

とあります。

真理とは御言葉のことです。

最初は絶対ウソだろうと思いました。

御言葉を聞いている時間にもっと好きな事した方が自由だと思ったからです。

でも、自由だけだったら恐ろしいことになってしまうことを教えてもらいました。

もし世の中に法律がなければ、やりたい放題です。つまり自由です。

そうなるとどうでしょうか?

事件や事故だらけです。

だから、法律が必要です。

そのように、御言葉が必要だということです。

 

御言葉を学んで、何が善で何が悪なのかがはっきりとわかりました。

なので、何をやっていいのか何をやったらいけないのかがわかりました。
さらに、自分のやりたいことも不思議と出来るようになりました。

音楽、野球、旅行、ブログ…などなど

毎週献金もしているはずなのに、不思議と経済もうまくいっています。

本当に不思議です。

 

これが神様の働きだと思います。

 

これは、2000年前に書かれた聖書の言葉です。

それが、今の時代でも通じる。だから真理と言えますね。

 

この記事を書いたブロガー

Seiya
Seiya
岩手→東京(大学→社会人)
興味は広く浅く。摂理の社会人の日常をありのまま書いていきます。
東京に来て7年が経ちましたが、岩手も大好き、海山温泉大好きです。
最近は、映像にハマりだしてます(^o^)

聖書&御言葉カテゴリの最新記事