satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

貧しい人を救うには??

貧しい人を救うには??

これは同じ教会に通う大学生が話していた話です。
(聞いた話なので、少しニュアンスが異なっています…)

 

 

世界には、満足に食べ物も食べられない人たちがたくさんいます。

世界の9人に1人は飢餓だと言われています。
そして、5秒に1人が餓死しているようです。

日本に住んでいると、考えられないことですが、世界ではこのような事が今も起こっています。

 

その学生は、学生でありながら、お金を稼いでいました。

彼は、自分は幸せなのに、どうして世界には幸せになれない人がいるのだろう?
そう疑問を持ち始めました。

そうして、お金を幸せになれない人たちに寄付することが、助けになるのではと思い、
支援を始めました。

しかし、ある人に、それが本当に幸せにすることに繋がるのか?と質問された時に答えられなかったそうです。

 

本当の幸せとはなんだろうか?

その人の心が喜ばなければ、いくらお金があったとしても、いい家に住んだとしても、健康に暮らしたとしても、幸せとはいえません。

結論として彼は、学校を作って、それらのことを教えてあげようという夢を持つようになりました。

そのために、自分を作ることを今は頑張っているようです。

 

お金を与えれば、幸せになれる人もいますが、それは一時的なものです。

この話を聞いて、本当の幸せとは何なのか、改めて考える機会になりました。

この記事を書いたブロガー

Seiya
Seiya
岩手→東京(大学→社会人)
興味は広く浅く。摂理の社会人の日常をありのまま書いていきます。
東京に来て7年が経ちましたが、岩手も大好き、海山温泉大好きです。
最近は、映像にハマりだしてます(^o^)

学校・学生カテゴリの最新記事