BLOG

社会のルール「時間を守る」より大事なこと

社会人になると時間をきっちり守る人ばかりだと思っていました。

が、

勤めている会社では毎日誰かしら遅刻してきます。

初めは夜勤とかもあるし、疲れているから仕方ないよなと思っていました。

ところが、よくよく聞いてみると、いつも遅刻している人は決まっているようです(^_^;)。

このようになってはいけない!

とだけ私は思っていましたが、時間を守るだけではあまり意味がありません。

その時間、何をするかの方がもっと重要だと気付かせてくれたのがこちらの箴言。

 

時間だけ守るからといって成功するとは言えない。<その時間に該当する仕事>をしてこそ、成功したのだ。

2017年4月28日明け方の箴言から

 

時間を守るのは大事。

でも、もっと大事なことはその時間何をするのか。

会社できっちり天の御心を成せているのか、改めて見つめ直すことができました。

 

この記事を書いたブロガー

Luck
マスコミ勤務のB型系SEです!
摂理に出会い、人生の本当の味を見つけました。
真理を学び続けて自分づくりに励む毎日☆彡
楽しい社会人摂理ライフを描写していきます(^^♪

関連記事一覧