ただ天だけを見つめて


今週の主日の御言葉

「見たから忘れるな」

内容を核心的に振り返ると、初めて見た時の感動、悟り、感覚を忘れるから上手くいかない。

その時の感動を忘れずに行なう

と言ったものでした。

 

自分が信仰的に熱かった時を思い返していました。

もちろん、今でしょ!!

と言いたいところでしたが、100%頷けるほどではなかったことに気づきました。

 

正直なところ、摂理に来て1~2年間ぐらいが一番初恋に燃えていました。

この時の熱を取り戻すために考えにふけっております。

今思うと一心不乱に伝道していたことを思い出します。

時には夜中の12時を回るくらいに、今思えば本当に主に狂ったように伝道していました。

 

方法は変えないといけないにしろ、あの時の熱を持ち続けているのか自問自答してこれからどうやって主に近づいていけばいいのか

考えれば考えるほど、熱が上がってきます。

改めて、初恋を思い出させるような御言葉を宣布してくださった本当に感謝しております。

やばい、主への愛の熱が爆発しそうだ(笑)

 

ただ天だけを見つめて

初恋の時よりももっと次元を高めて邁進してまいりましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

マスコミの会社に勤めているSEです! ニュースと御言葉を絡めて記事を書くことに挑戦中。 健康管理頑張ります。