satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

追い込まれると本気になれる

追い込まれると本気になれる

転職して約2ヶ月。

大分今の仕事にも慣れてきました。

仕事は、他社のしかも中国の人と一緒にする仕事なので楽です(笑)

しかも、プログラミングが僕よりは出来るので頼りになります^^

そんな今日このごろだったのですが…

その中国の人が急遽入院することになってしまいました(´;ω;`)ウッ…

当初は2週間ということでしたが、不幸なことに、プロジェクトに復帰できないことになりました(´;ω;`)ウッ…

つまり、2人で今までやっていたものを、1人でやらなければいけなくなりました。

幸いなのは、開発のフェーズをほぼほぼ終えていたことです。

とは言っても、まだ開発が残っていました。

しかもそれは、中国の人が開発したので、僕は触れていなかった所…
要はわかりません状態(T_T)

でも、やらなければいけません。

ということで、片っ端からソースを追って、処理を理解しようとしました。

一度読んでも分からず、2度3度読み返しました。

先週から今日まで、なんやかんや丸3日使いました。出来る人なら1日で終わっていたことでしょうw

まだまだ未熟だなとおもいつつ、何とかできて一安心。

 

人生って何があるかわからないですね^^;

頼りにしていた人が急に来れなくなるとか…

でも、それを通して、成長するきっかけになったので、僕としてはハレルヤです(笑)

その前に、初めからちゃんとやっていればよかった話ですね(;´∀`)

頼りっぱなしっていいことないです。

 

とりあえず、山は越えました!

そして、中国の人の代わりにまた中国の人が来月から来ます!

入院した人が気になりますが…

 

今の現場は1ヶ月延長されることになり、続けて期待に応えられるよう頑張ります(^^)

この記事を書いたブロガー

Seiya
Seiya
岩手→東京(大学→社会人)
興味は広く浅く。摂理の社会人の日常をありのまま書いていきます。
東京に来て7年が経ちましたが、岩手も大好き、海山温泉大好きです。
最近は、映像にハマりだしてます(^o^)

社会人生活カテゴリの最新記事