BLOG

行ないの力は目標を立てることから

在宅勤務中ですが、与えられた仕事をこなすだけだと早く終わってしまい、

在宅勤務時間である5時間を持て余してしまいます。

そういう時は、仕事に関することをしなくてはいけないと思いますし、

主の精神で会社のためになることは何だろうと考えた時に自分のスキルアップだと思いました。

 

そこでやったのが、情報系の知識を身に付けること。

ただインターネットで調べるだけだと、自己流になりかねないので本を買いました。

その名も「基本情報技術者」。

インターネットの仕組み情報化社会の経営についても学べる優れものです。

これだったら、会社にも役立つし自分自身のためにもなるし、もしかしたら神様のためにも上手く使えるかもしれない!と思い、夢が広がりました。

 

どうせ学ぶなら目標があると良いと思い、資格試験の予定も入れました。

試験があると、やっぱり気持ちの入り方が違います。

学校にテストがあるのも理解できたような気がします。

勉強するだけだったら別にテストなんてしなくても、自分の身になっていればいいですもんね。

 

でも、テストという短期的な目標があることで勉強にも身が入るし、集中して取り組むことができます。

教育現場も上手い制度を取り入れたもんだ(・_・D フムフム

基本情報技術者は資格試験があります。

それに向かって勉強することで、気を引き締めて勉強できます。

 

その試験の名前はFEというらしいですが。

試験を申し込んで勉強をしましたが、気合いの入りようは違いますね!

やらなければならないことならなおさら、こういった目標となるものを明確に持つことで

モチベーションアップにつながりますよね。

 

信仰的なことは試験とか資格とかはないから、自分で目標を決めなくてはなりませんね。

その目標を主と対話して決めるから面白いのかもしれませんけどね!

 

 

 

 

 

 

この記事を書いたブロガー

Luck
マスコミ勤務のB型系SEです!
摂理に出会い、人生の本当の味を見つけました。
真理を学び続けて自分づくりに励む毎日☆彡
楽しい社会人摂理ライフを描写していきます(^^♪

関連記事一覧