satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

節約って楽しい

節約って楽しい

どーも、Luckです!

最近、お金の使い方についていたるところで指摘されるようになってきました。

前々から自分の金遣いの荒さは自他共に認めてはいたのですが、使ったら結局自分のところに返ってくるからいいじゃん( *´艸`)とか思って、あまり節約をするという概念は持たないように意識をしていました。

ところが、突然の大きな出費がかさみ、さすがに節約しないと文字通り生きて生きていけないんじゃないかと不安になり、かたくなになっていた私の認識がぶち壊されました。

 

 

節約をしよう

 

 

私がこんな思いになったのは奇跡です。

何を節約しようと考えたのですが、生活している中で一番、お金を使うところってどこだと思いますか?

個人的には食費が一番、お金をふんだんに使っているところだなと思ったので、ここに焦点を絞り、節約することにしました。

しかし、食費を節約するといっても、量を減らしたり、食事をとらないといったストイックな行動はとれません。

 

 

御言葉の次に幸せを感じる食事をとってしまったら私の肉の人生の楽しみが無くなってしまいます。

いかにお金をかけないで、十分な量を食べるかを考えた結果、行き着くのはやはり、自炊&お弁当です。

お弁当男子に挑戦しているところでございます。

今週になって弁当を作って出社するようになったのですが、我ながら上出来な弁当ができて上司からも「美味そうだねー」とお褒めの言葉をいただきました。

 

 

これで、だいたい1日あたり、1000円の節約ができるので1か月で3万円の節約ができることになります。

ありがたい限りじゃ( *´艸`)

 

 

お金が貯まっていくことも嬉しいのですが、弁当を作るから料理スキルも上がるし、生活の知恵も身につくし、なにより生活の実践することが増えて、主との経緯が増えて、楽しいことが増えました。

節約することは何かを我慢して切っていくものではなくて、節約という行動がもたらす祝福が多様に大きくあるものなのだなと感じた時に続けられそうな確信が持てました。

なんであんなにお金を使いすぎてしまっていたのだろうと、若干の後悔があるのは否めません。

だから、金使いの荒かった過去の自分に、節約の楽しさを伝えてやりたいですが、過ぎた日は帰ってきません。

前を向いて、倹約家になっていこうと思います。

皆さんも後悔のないように、節約で様々な祝福を受けてみてはいかが(^^♪

 

 

今日のひとこと

節約して黄金伝説を作る時が来た。

社会人生活カテゴリの最新記事