satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

祈って新たな選択が生まれた夜勤明けの過ごし方

祈って新たな選択が生まれた夜勤明けの過ごし方

どーも、Luckです!

 

1か月に1回くらいの頻度で来る夜勤。

夜勤明けの日ってどのように過ごすのかとても難しく思ってしまいます。

昨晩から仕事をしてだいたい朝10時くらいに退社できるのですが、家に到着するのが10時30分くらい。

 

 

すぐに寝ればいいのでしょうが、昨夜も今朝もまともな食事もしていないので空腹であることは間違いないのですが、眠さもMAXで、ごはんを作るのか、寝床につくのかですごく迷うんです。

こういう時、祈ってみると、健康のために一番良い選択をしなさいという感動が来ました。

 

 

ごはんを食べるか、寝るかの二択しかなかった私の考えでしたが、一番健康にいい方法って何かって考えるようになりました。

ごはんを食べてからすぐ寝るのも消化に悪いっていうし、ごはんを食べないで寝るのも、栄養摂取的にも悪いのかなと思い、行き着いた答えは、

水を飲んでから寝る。

でした。

私の中では新たな選択肢が生まれて感動したのですが、どうですか。

 

 

ちょっと、あまりにも小さい出来事すぎて、感動が伝わらないかもしれませんが、各自祈って神様との経緯を作ってくださいね♪

社会人生活カテゴリの最新記事