BLOG

大概のことはネットで解決する時代に思うこと

どーも、Luckです!

 

社内のシステム関連で問い合わせが来たら対応しなくてはいけないのが、システム職の仕事です。

今日も営業部の方から問い合わせがあり、PCの漢字変換ができなくなっているから直してほしいと連絡がきました。

正直、僕も何が原因でそうなったのか分かりません。

こんなんでシステム職が務まるのかとツッコまれそうなんですが、なんとか務まっているので大丈夫だと思っています。

 

 

システム関連で問い合わせが来て、自分も対処方法が分からない時、必ずすることがあります。

インターネットで調べる

です。

今やgoo〇le先生が大半のことを解決してくれる時代となりました。

知識にないことが来ても、インターネットで検索すればだいたいのことは出てきます。

 

 

インターネットのおかげで問い合わせが来てから、10分以内で対処でき、業務に支障をきたすことなくことを終えられました。

安堵(*´Д`)

 

 

上司は

どうやって解決したの?

と聞いてきたので、

ネットに答えがありました。

と返答。

 

すると、上司は

便利な時代だよね~。昔は問い合わせがあったら図書館とか本屋で書籍を読んで対応することもあったからすぐに対応できないこともよくあったんだよ。

と、しみじみと語りました。

 

 

インターネットが普及していなかった時代は苦労が多かったのですね。

苦労して取得した知識なだけあって、その分、一度覚えたら自分の身になっていそうですけどね♪

 

 

現代、インターネットで調べようとしたら大概のことは出てきます。

しかし、調べようとするかしないかは自分次第。

自ら調べることで問題を着々と解決していきたいものです。

 

 

また、誰でも発信できるのがインターネットです。

摂理で教えていただいた御言葉を正しく発信できるのは摂理の人たちだけ。

インターネットという時代の恩恵を賢く、巧みに使って御言葉を伝えていきたいです。

この記事を書いたブロガー

Luck
マスコミ勤務のB型系SEです!
摂理に出会い、人生の本当の味を見つけました。
真理を学び続けて自分づくりに励む毎日☆彡
楽しい社会人摂理ライフを描写していきます(^^♪

関連記事一覧