ちょっと噂の「マストドン」始めてみました。


おはようございます、satoです。

「古いものを葬りなさい!」と鄭明析先生がおっしゃっていたのですが、その中にこういう話もありました。
新しくしてこそ、古いものを捨てたことになる。
神様は新しい物を好まれます。だから、歴史も旧約、新約、成約と新しくしていっているのです。

そんな神様に合わせてか、ネットも様々に新しい物が出てきています。
ハードウェア面でも10年前にはスマホなんて考えもつかなかったですが、今やスマホどころかVRまで出てきていますし、ネット内でも10年前だったらSNSは考えもつかずまだ掲示板スレッドの時代でした。
今やLINEでスタンプを押すのが当たり前、twitterやfacebookももう古い…なんて時代ですからね…(´・ω・`)

そんな中、SNSとして新たなものが出てきました。
それが、Mastodonです。

Mastodonとは

簡単にいえば「ツイッター」のようなものなのですが、基本としては500文字まで送信可能という違いがあります。
そして、最大の特徴はツイッターと違って、構築するためのコードがオープンソースで公開されているということです。
これが何を意味しているのか、というと…。

誰でも、サーバーがあれば「自分のマストドン」を作れる。

ということです。これはツイッターがツイッター社一社でだけ管理されているのとは対照的です。
この「自分のマストドン」のことをインスタンスといいます。
このインスタンスにはそれぞれ独自の機能を付けることができ、「アニメ好き」「日本人」「東京の人」「北海道」など、各インスタンスごとに対象とする人を変えて人を集められます。
それぞれのインスタンスで登録をすれば、自分もそのインスタンスでつぶやくことができます。

これは日本でメインとなっているインスタンスmstdn.jpにて書いた文章です。この横には通知と「ローカルタイムライン」が流れます。
ローカルタイムラインとは、インスタンス全体のつぶやきを見ることができるタイムラインのことです。

こんな感じです。

こっちは、\LaTeX形式で打ち込むと変換してくれる機能がついた数学好き向けインスタンスmathtodonです。個人的には数式が流れる、本格的なSNSがほしかったのでとても期待しています。
惜しむらくは、スマホだと変換してくれないことでしょうか…(´;ω;`)

ローカルタイムラインとは別に、他のインスタンスのタイムラインも一緒に見られる連合タイムラインというものもあります。
インスタンスによってはブロックしていたり、規律が異なるところもあるので使い方には要注意ですが…。

各インスタンスには様々な独自の機能があり、それを見比べる、という楽しみ方もできますね。詳しくはマストドンで検索すると良いですよ(*´∀`*)

個人的に新たな世界を創り出しそうな、マストドン。(特に数学方面では…)
私も色々試してみて、新たな可能性を創作していきたいです。

ABOUTこの記事をかいた人

霊肉ともに生粋の道産子・摂理男子。30代まであと一歩。数学者を志す大学院生、かつ教育系の仕事を色々しています。 軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向。見て聞いて感じたことから深く考え、悟りを得ることが一番好き。祈りと賛美大好き(*´∀`*)グルメ巡りと御言葉を基にした小説作品は私の密かな夢。