satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

他人と比べる性格

他人と比べる性格


日本人って、世界の国々を見ても、比べるのが好きな民族だと思います。
「ランキング」とか好きですよね(^o^;)
ありとあらゆる物に、順位をつけたがります。
なぜこの話をするのかというと、自分が、その体験をしたからです。
昨日人生初のボーナスというものが入りました!
1年目ということもあり、お小遣い程度しか貰えないということでしたが、
それにしては、思った以上に貰えて喜んでいました笑
実際、お金がピンチなものでして…^^;
それで、大学の先輩に話したら、
その先輩は、1年目40万近く貰っていたと話していて、ショックを受けました。
その会社が、法人ということもあるのですが、
この差は一体何なのだろうかと思いました。
僕は30分くらい、これが現実なのか…とショックを受けてました(゚д゚)!
お金が全てではないのですが、多いほうがいいですよね。
瞬間、肉的になってしまいました…
主よ、すいません…
上には上がいますが、下を見れば下がいます。
それなのに、どうして比べてしまうのでしょうか。
もちろん、比べて自分の位置を把握することは大事ですが、比べても気持ちが落ち込んでしまうだけです。
少なからず僕はそうです^^;
それなのに、日本人は「皆と一緒がいい!」
そういう民族だと思うから、不思議ですよね。
団結力があって、震災の時は、海外から注目を浴びました。
それなのに、1番がいいとか言うのは不思議ですよね。
SMAPの「世界に一つだけの花」に
「一人一人違うのにその中で、一番になりたがる」
とありますが、そのとおりです。
一人一人個性があります。
個性の王になればいいじゃないですか!
話が、変わりましたが…
結局、比べる必要はないです。
自分を作れば周りがどうであろうと関係ありません。
とりあえず、ボーナスが入って良かったです笑

この記事を書いたブロガー

Seiya
Seiya
岩手→東京(大学→社会人)
興味は広く浅く。摂理の社会人の日常をありのまま書いていきます。
東京に来て7年が経ちましたが、岩手も大好き、海山温泉大好きです。
最近は、映像にハマりだしてます(^o^)

日常生活カテゴリの最新記事