変化しなければ生き残れない


こんばんわ!Seiyaです(`・ω・´)

今日は、年に一回のキックオフ&懇親会がありました!

ということは、10月が年度初めになります。

 

前職は50名前後だったため、某会議室を借りて行なわれていましたが、

現職は500名!!ということもあり、某ホテルの宴会場を貸し切って行なわれましたヽ(=´▽`=)ノ

 

昨年度の振り返りと今年度の目標をお偉い様方がお話されました。

 

話を聞いて思ったことは、満場一致で「数字を上げる」ことが目標になっていました。

それは当然のことです。昨年よりも業績を上げることはどの企業でも目標としていることだと思います。

(結局は数字か…)

とか思ってましたが、

会社を存続するためには、現状維持ではまず無理ですね。

会社のスタイルを変えて、人材を育てて、製品を生み出して、拠点を広げて…
などしながら、変化させながら存続させていきます。

 

でも、これって、会社以外にも言えますね。

人間も、いつまでも赤ちゃんではいられないですし、いつまでも学校に通っている訳にはいきませんし…

成長するに従って、食べるものも変われば、働き方も変わります。そうしながら、自分を存続させていきます。

 

もっと言えば、歴史もそうですね。

もしも今が原始時代だったら…(T_T)

徐々に文明が発展してきました。

だから私たちが生きていることができますね。

 

というわけで、生きている限り現状維持はないんだなと感じました。

毎日、変化。

昨日と今日に違いを。

同じ生活だったらつまらないですからね。

上を目指して頑張ろう。

ABOUTこの記事をかいた人

岩手→東京(大学→社会人) 興味は広く浅く。摂理の社会人の日常をありのまま書いていきます。 東京に来て7年が経ちましたが、岩手も大好き、海山温泉大好きです。 最近は、映像にハマりだしてます(^o^)