BLOG

世界の偉人たち〜宮沢賢治〜

宮沢賢治は僕が好きな人物の1人です。
理由は、地元が同じ岩手県だから、というのもあります。

地元では、花巻農業高校の教諭としても親しまれています。

僕は、彼の生き方が素敵だなと思います。

自身も決して豊かな暮らしができたわけではありませんが、それでも貧困で喘いでいる農民を助けようと、東西南北に駆け回っていました。

これって、キリストの精神に似てませんか?

実は、宮沢賢治は、熱心な仏教徒でしたが、尊敬している人物がいました。
斎藤宗次郎と言う人物です。
彼はキリスト教信者でした。
彼も、宮沢賢治と同じ岩手県出身で、内村鑑三の愛弟子でした。
宮沢賢治の作品に強く影響を与えました。

銀河鉄道の夜、永訣の朝などがそうです。

そして、代表作、雨ニモマケズもその1つです。
実は、斎藤宗次郎をモデルにしたという説もあります。

雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ瞋ラズ
イツモシヅカニワラッテヰル
一日ニ玄米四合ト
味噌ト少シノ野菜ヲタベ
アラユルコトヲ
ジブンヲカンジョウニ入レズニ
ヨクミキキシワカリ
ソシテワスレズ
野原ノ松ノ林ノ蔭ノ
小サナ萓ブキノ小屋ニヰテ
東ニ病気ノコドモアレバ
行ッテ看病シテヤリ
西ニツカレタ母アレバ
行ッテソノ稲ノ朿ヲ負ヒ
南ニ死ニサウナ人アレバ
行ッテコハガラナクテモイヽトイヒ
北ニケンクヮヤソショウガアレバ
ツマラナイカラヤメロトイヒ
ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

格好いいですね。
こういう人に僕もなりたいです。

 

宮沢賢治は、イエス・キリストに似ているなと思います。

宮沢賢治が亡くなったのは37歳、
イエス・キリストが亡くなったのは33歳。
そして、両者ともに亡くなってから名前が知れ渡るようになりました。

端から見ると、あっけないような、残念な人生だった。
そう思うかもしれません。

しかし、過去の人物が今になって高くみられるようになったということは、
共感するところがあるからではないでしょうか。

ただ凄いことをしただけでは、ここまで有名にはならないはずです。

 

自分が今していること。
これからやろうとしていること。

もしかすると、生きているうちには成し遂げられないことかもしれません。

でも、それが後世の人に受け継がれて、将来成されるならば、
過程の中でも全てが嬉しいし喜べるし感謝できます。

歴史から学ぶことってたくさんありますね。

過去を見て、将来を考える。

 

毎日、貴重に生きよう!

この記事を書いたブロガー

Seiya
Seiya
岩手→東京(大学→社会人)
興味は広く浅く。摂理の社会人の日常をありのまま書いていきます。
東京に来て7年が経ちましたが、岩手も大好き、海山温泉大好きです。
最近は、映像にハマりだしてます(^o^)

関連記事一覧