BLOG

考えて解くこと

今日は夏休みをもらいました〜

ということで、勉強でもしよう!と思いパソコンに向かいました。

…が

問題がいわゆる長文読解というもので、
しかも時間がないということで、
さらに、選択式ということで、

つまり、妥協して、テキトウに答えようかな…?と思いました。

というのも、資格の勉強なのですが、提出するということで、「提出」が目的になっていました。

 

テキトウに答えて提出してもいいのですが、これが果たして実になるのか?と考えました。

 

 

これって、当然のことですよね。
問題を考えて解くこと。

分かってはいるけれど、人は楽な方に進んでしまいます。

典型的な例は、夏休みの宿題ではないでしょうか?
ササッとテキトウにまんべんなく正解するように、まんべんなく答えを丸写ししたり…^^;

普段の行ないが、いつか結果に現れますね〜

 

なので、ただやるのではなく、考えながらやろう!
とこの時、考え直すことが出来ました。

 

 

「努力に勝る天才なし」

という言葉もあります。

何事も最後まで、最善を尽くしてやりたいですね。

時には息抜きもしつつ(^o^)

この記事を書いたブロガー

Seiya
Seiya
岩手→東京(大学→社会人)
興味は広く浅く。摂理の社会人の日常をありのまま書いていきます。
東京に来て7年が経ちましたが、岩手も大好き、海山温泉大好きです。
最近は、映像にハマりだしてます(^o^)

関連記事一覧