satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

人間の身体って不思議

人間の身体って不思議

先日病院に行ってきました。

 

健康診断で軽く引っかかったため、念のため精密検査をしてもらうことにしました。

健康診断に引っかかったのは、2年連続だったため、流石に受診した方がいいと思いました。

 

異常があったのは、心臓です。

レントゲンを撮った時の心臓がやや大きいことと、脈拍が遅いということでした。

 

で、心臓超音波というものをしました。

 

うけたことがない人のために軽く説明を…(;´∀`)

これは、簡単に言うとレントゲンを動的にしたものです。
心臓側を下にして、横向きに寝ます。
手首に、脈拍を測るために洗濯バサミの大きいやつみたいなものを軽く挟みます。
で、心臓のあたりを太くて短い棒状のようなものを当てます。
画面に、リアルタイムで心臓が映ります。
特に痛みや苦しいことはありません。

やりながらこれが左心房だの、ここ管から…と説明をされました。
「おお〜ちゃんと動いている!」と自分の心臓であることを忘れていました(笑)

 

普段見ることのない、身体の内部。

外部は皆気にしますよね。肌とか、髪の毛とか。

でも、原因は内部にあることが多いです。

今回に限らず、問題が起きた時は、内面まで意識して見ようと思います!

 

 

 

気になる結果は問題なしということでした。

一安心一安心(^o^)

 

リアルに入院も覚悟していたので、本当に良かったです。

 

受診は早いうちがいいですね!

この記事を書いたブロガー

Seiya
Seiya
岩手→東京(大学→社会人)
興味は広く浅く。摂理の社会人の日常をありのまま書いていきます。
東京に来て7年が経ちましたが、岩手も大好き、海山温泉大好きです。
最近は、映像にハマりだしてます(^o^)

日常生活カテゴリの最新記事